フーディストノートアプリ

卵だけじゃない!世界の“イースター名物料理”5選

卵だけじゃない!世界の“イースター名物料理”5選
日本でも認知度が上がってきている「イースター」ですが、“イースターの料理=卵料理”という印象を持たれている方が多いのではないでしょうか。でも、世界には国によって様々な名物料理や食習慣が存在します。今回はその一部をレシピとともにご紹介します♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/03/28
2021/10/07
view

フランス / 仔羊のソテー

フランスでは卵料理の他に、仔羊もよく食べられています。

うずら卵や芽キャベツを添えれば、春の訪れにぴったりの一皿に。日本では、仔羊は手に入りにくいので、豚ヒレ肉などで代用するのもアリです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/38081/blog/14221789

ドイツ / ミートローフ

ドイツで食べられているイースター料理のひとつが、うさぎの丸焼きに見立てた形が面白いミートローフ 。「偽うさぎ」のネーミングも秀逸ですね♪

成形も難しくなく、オーブン任せで作れるので、気軽に試せます。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/15443/recipe/396579

ロシア / クリーチ

ロシア正教の復活祭に欠かせないのが、“クリーチ”と呼ばれるパン。

デニッシュ生地にくるみやレーズンなどを練り込み焼いたものです。小ぶりのマフィンカップで焼けば、おやつにもピッタリ♪

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/15056/blog/2550939

ギリシャ / マギリッツァ

ギリシャでは、羊の内臓をレタスやハーブ類と一緒に煮込む「マギリッツァ」というスープを食べる習慣があります。

現代では、内臓に見立ててマッシュルームを代用することも多いようです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/5585/blog/2582691

スウェーデン / セムラ

年明けからイースターまでの間にスウェーデンで食べられているお菓子。カルダモン風味の甘いパンにアーモンドクリームと生クリームを絞ってサンドしたものです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/63563/blog/14038503

馴染みのない料理や初めて聞く料理もあるかもしれませんが、興味があればぜひ挑戦してみてくださいね~。行事としてイースターを楽しむ人が増えたら、日本ならではの名物料理が生まれることもあるかも?!

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事