豆まきで残った節分豆を賢くアレンジ・使い切り!

豆まきで残った節分豆を賢くアレンジ・使い切り!
豆まきをして、年の数だけ食べても、余ってしまいがちな節分豆(福豆)。料理に活用すれば、一度に大量消費が可能です♪そこで、炊き込みご飯に、炒め物、スープなど、おすすめのアレンジレシピをご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2015/02/04
2021/10/07
view

炒り大豆とさつま揚げ・昆布の炊き込みご飯♪

節分豆をさつま揚げや人参などの具材と一緒に炊き込みご飯に。香りもよく、噛みしめるほどしみじみとした美味しさを感じられます。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/36706/blog/13060123

素煎り大豆としめじの甘辛ガーリック炒め

甘辛の味付けで、ご飯のおかずにもおつまみにもピッタリな一品。歯ごたえがあるので、満腹感もアップします♪

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/22442/blog/14625158

香り豆つくね

鶏ひき肉と合せてつくねに変身!中にはごろごろと豆が入っています。生姜をきかせた餡をかけて仕上げましょう。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/57/blog/14025092

座禅豆

昆布とお醤油でコトコト煮るだけの大豆料理。お茶請けにも、お弁当のおかずにもなりますよ♪途中で火を止めて味をふくませるのがポイントです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/75359/blog/13038484

福豆とあさりのスープ

味が素朴な豆は、あさりを使った洋風スープとも相性ばっちり。意外と火の通りも早いので、いつものスープにちょっと加えてみるのもおすすめです!

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/8044/blog/2386140

余り物を上手に消費できるだけでなく、豆の香ばしさや素朴な味わいが加わることで料理に奥行が生まれ、いいことずくめ。ぜひ、参考にしてみてくださいね~。

この記事のキーワード
新着記事