いまが旬!「#新玉ねぎ」をたっぷり食べる主役級お料理アイデア

いまが旬!「#新玉ねぎ」をたっぷり食べる主役級お料理アイデア
春は新玉ねぎがおいしい季節!通常より少し早めに収穫し、普通の玉ねぎのように乾燥させずすぐに出荷するため、皮が薄く柔らかく、生で食べても玉ねぎ特有の辛みが少ないのが特徴です。火を通すとさらに甘みが増すのでここは思い切って主役級のメニューにするのがおすすめ!今回は、そんな「新玉ねぎ」をおいしくたっぷり食べるアイデアをご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2019/04/06
2022/09/30
view

食感と香りが最高!「#新玉ねぎ」のマリネ

マリネといえば、生ハムやスモークサーモンとあわせて野菜をたっぷりおいしく食べることができるお料理のひとつですが、いまの季節は新玉ねぎを多めに…否、むしろ主役に!同じように今が旬のきんかんも添えて、春を味わうひと皿の完成です!

ヘルシーにボリュームアップ!「#新玉ねぎ」の肉巻き

普通の玉ねぎでこの大きさに切ったものだちょっと辛みが強そうですし火を通すのにも時間がかかりそうですが、香りも食感も柔らかい「#新玉ねぎ」なら大丈夫!薄切り肉を巻き付けてさっと焼き、お肉と新玉ねぎの表面に火が通ったらタレをたっぷり絡めて…。ごはんにもお酒にもぴったりですね♪ちょこんと添えたマヨネーズも味のポイントです。

いつもは脇役だけど…「#新玉ねぎ」をどんぶりに!

いつもは牛丼や親子丼の名脇役を務めてくれる玉ねぎも「#新玉ねぎ」なら堂々の主役に昇格!甘辛く炊いてごはんにのせ、温泉卵をONすれば、ほかにはもう何もいらないご馳走の完成ですね♪

「#新玉ねぎ」をまるごと!甘さ際立つ炊き込みごはん

同じくごはんものですが、こちらはなんと「#新玉ねぎ」をまるごと入れた炊き込みごはん!作り方はとっても簡単。ごはんを炊く際に切り込みを入れた新玉ねぎを真ん中に入れるだけ!お出汁で炊けば和風に、コンソメで炊けば洋風に。炊きあがったら玉ねぎを切るように全体を混ぜ合わせましょう。

トロトロ!ほっとする味「#新玉ねぎ」のまるごとスープ

火を通した「#新玉ねぎ」の甘さをシンプルに味わいたいなら、まるごとスープがおすすめ!ベースは和風でも洋風でもOKです。新玉ねぎはとっても柔らかいので、強火で炊いたりかき混ぜたりするとあっという間に崩れてしまいます。お鍋に新玉ねぎを並べたら食べる直前までなるべく触らずに、スープがあまりぐつぐつしすぎない火加減でじっくり火を通しましょう。スプーンでくずしながらトロトロ感を味わってくださいね!

* * *

いかがでしたか?どれも「#新玉ねぎ」ならではのおいしさを活かした食べ方ですよね!冒頭に書いたように新玉ねぎは出荷前に乾燥させておらず、長期保存にはあまり向いていません。一度にたくさん食べてしまうのがおすすめですよ♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事