暑い時期のお祝いごとにもおすすめ!混ぜて詰めて乗せるだけの簡単「アイスケーキ」を作ってみよう♪

暑い時期のお祝いごとにもおすすめ!混ぜて詰めて乗せるだけの簡単「アイスケーキ」を作ってみよう♪
見た目がとっても華やかな「アイスケーキ」を作ってみませんか?ちょっぴり豪華なおやつとしてはもちろん、お誕生日など、暑い時期のお祝いシーンにもぴったりなんですよ。飾りつけに使用するのは、コンビニやスーパーでよく見るあの人気アイス。ぜひチェックしてみてくださいね。
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2020/08/21
2020/08/21
11,890 view

今回ご紹介するアイスケーキは、生地を焼いたり、生クリームを泡立てたり…といった手間がなく、とっても簡単に作ることができるんです。デコレーションには市販の「アイスの実」をたっぷりとトッピング。お子さんと一緒に簡単に作れる、夏ならではの楽しいケーキです。

「アイスの実」でデコレーション♪アイスケーキの作り方

【材料】(15センチ型ひとつ分)

・お好みのカップアイス
※今回使用したのはレディーボーデン パイント バニラ470ml
・冷凍ミックスベリー…一袋(150g)
・スポンジケーキ…5合サイズ用1/2枚
・アイスの実…3袋
・ストロベリーチョコ…80g
・太白胡麻油…大さじ1
・生クリーム…適量

下準備:アイスを30分ほど常温において柔らかくしておきます。

【1】市販のスポンジケーキの1/2枚をケーキ型に入れます。

【2】柔らかくなったアイスと、ミックスベリーを入れて混ぜ合わせます。

【3】スポンジを入れたケーキ型に流し入れたら表面を整え、ラップをして冷凍庫で冷やし固めます。

一晩ほど冷やし固めましょう。
これでも十分おいしいアイスケーキなのですが、ここからが誕生日アレンジ。見栄えの良いドロップケーキに仕上げます。

【4】ストロベリーチョコを湯煎で溶かしたら、太白胡麻油(またはサラダ油、無塩バター)を加えてよく混ぜ合わせます。
30度ぐらいになるまで冷まします。

【5】アイスケーキを型から出します。温めたタオルで周りを軽く包めば簡単に型から取り出せます。底抜け型であればより、簡単。

アイスケーキをお皿の上に置きます。ここからはスピード感を持って手早くすすめます。

アイスケーキにチョコガナッシュをかけるとすぐに固まっていくので、円を縁を描くように手早くチョコをかけていきます。
ヘラなどでバランスを整えて土台の完成です。

最後にアイスの実をバランス良くのせて。生クリームを繋ぎで使えば安定します。

アレンジ多彩!お好きな材料で作れるアイスケーキ

15センチのケーキ型を使いましたが、12センチや、丸いセルクル型など、お好きな大きさで作れます。

アイスもストロベリーやチョコ、中に入れ込む具材も桃缶、砕いたビスケットなど、アレンジ多彩なのも手作りならでは。

パウンド型でももちろんOKです。

今年の夏は、新型コロナウイルスの影響でまだまだ予定も立てづらく、お祝いの仕方も例年通りにはいかないかもしれません。

そんなとき、家族みんなで楽しく作れるケーキがあれば、きっと特別な思い出を残してくれますよ。

■アンジェ web shop
北欧雑貨、うつわ、テーブルウェアから旬のギフトアイテムまで。
日々の暮らしを彩るお手伝い。

↓キッチンツール&レシピ「アンジェbyエブリデイキッチン」はこちら
https://www.angers-web.com/ekitchen

この記事のキーワード
新着記事