コクうま!「すき焼きのタレ」で作る「絶品丼」5選

コクうま!「すき焼きのタレ」で作る「絶品丼」5選
スーパーなどで気軽に購入できる「すき焼きのタレ」は、濃厚で甘めの味付けがたまりまんよね。すき焼きに使ったのはいいものの、中途半端に残り、冷蔵庫で眠ったままたのご家庭も多いはず。今回は市販のすき焼きのタレを使った丼レシピをご紹介します。調味料を準備しなくても、ボトル1本で味付けできるのでお手軽ですよ。
Kayoko*
Kayoko*
2021/02/18
2021/10/07
view

すき焼きのタレで親子丼

半熟卵とすき焼きのタレがよく合います。甘め仕上げなので甘すぎると感じる方は、山椒や青ネギをかけると味がしまりますよ。

レシピをチェック!>>

すき焼きのタレで豚丼

すき焼きのタレで炒め煮た豚肉としめじ、玉ねぎをごはんにのせるだけ。これ一つで栄養がしっかり摂れますよ。

レシピをチェック!>>

すき焼きのタレでビビンバ丼

すき焼きのタレで味付けた牛肉と、ナムル、キムチ、卵黄をごはんにのせればビビンバ丼の完成。牛肉が少量しかないときにもおすすめです。

レシピをチェック!>>

すき焼きのタレで牛丼

レンジで作れるので、とってもお手軽です。牛肉をすき焼きのタレで揉みこんでおくのがポイント。つゆだくにしたい方は、タレを多めに入れてくださいね。

レシピをチェック!>>

すき焼きのタレでえのき丼

すき焼きのタレとえのきだけで作る節約丼。5分もあれば作れるので、パパっと食べたいときにもおすすめです。

レシピをチェック!>>

すき焼きのタレを使えば、失敗知らずでコクうまな丼が作れます。調味料をアレコレ用意する手間が省けるのも魅力。お好きな食材で、ぜひお越しください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事