【海外ドラマ飯】社会現象にもなったあの純愛ドラマを思い出す、大人可愛いトロトロおやつ

【海外ドラマ飯】社会現象にもなったあの純愛ドラマを思い出す、大人可愛いトロトロおやつ
『冬のソナタ』が空前のブームとなったのは今から14年前…。冬の平昌五輪を見ながら、懐かしい韓流ドラマを思い出した人も多いのでは。今回は、ヨン様ことぺ・ヨンジュン演じる主人公が好きだった韓国のお餅料理「トッポギ」のお餅をほっこり和スイーツにアレンジ!
TOMOKO
TOMOKO
2018/04/04
2021/10/07
view

『冬のソナタ』のあの人が好きだった「トッポギ」のお餅を「ミルク抹茶汁粉」にアレンジ

Ryuが唄う切なく美しい主題歌。ジェットコースターのような劇的な展開。パク・ソルミちゃんのどこか憎めない意地悪キャラ。極めつけは、ヨン様が事故で記憶を失ったかつての恋人だったなんて…。冬ソナ、すべてが懐かしすぎます!
チェ・ジウ演じるヒロインの透明感溢れる清らかさが、怒涛の恋愛ストーリーをやさしく包み込み、日本語版の吹き替えを担当された田中美里さんの甘めの声もぴったりでしたよね。

そんなドラマで、ヨン様演じるチュンサンの好物だったのが「トッポギ」。韓国の棒状のお餅トックを使ったお料理のことで、甘辛く仕上げるのが定番の味です。今回はそのトックを、ドラマの二人の純愛になぞらえて大人可愛い「ミルク抹茶汁粉」にしたてました。白玉団子の代わりにトックを使うことで、手軽に和スイーツが楽しめますよ。

トックは煮てよし、炒めてよし、どんな味付けにも合うのでアレンジも自在。かわいいスティックをトントンと切るだけで一口サイズになりますし、日持ちもするので買い置きにも便利なんです。

■材料 2人分
 トック(トッポギのお餅)…6個
 あんこ(ゆであずき)…120g
 水…カップ2(400ml)
 牛乳…カップ1/2(50ml)
 抹茶…小さじ2
 砂糖…小さじ2
 塩…ひとつまみ

■作り方
【1】
トックを2cmの長さにカットします。

【2】
小鍋に水を入れ沸し、1のトックを入れ、ある程度柔らかくなったら牛乳と抹茶、砂糖とひとつまみの塩を加え一煮立ちさせます。

【3】
【2】を器にうつし、丸めたあんこをぽこんと盛れば出来上がり!

あんこを崩して溶かしながら食べるとトロトロに♪トロミ加減はあんこの量で調整してくださいね。

「冬ソナ現象」とまで呼ばれたムーブメントで、広く韓流スターや韓国の食べ物も知るきっかけとなった『冬のソナタ』。今度のお休みには、思い出の韓流ドラマを久々に観なおすのもいいですね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事