味わい深い!北海道名物「ザンギ」を作ってみよう

味わい深い!北海道名物「ザンギ」を作ってみよう
北海道でよく食べられている「ザンギ」をご存じですか?鶏肉にしっかりと下味を付けて揚げたもので、唐揚げと似ていますが濃いめの味付けが特徴。おかずやおつまみはもちろん、冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめですよ。今回は、基本のザンギをはじめ、味付けや食材をアレンジしたものまで、様々なアイデアをご紹介します。
Kayoko*
Kayoko*
2021/06/18
2021/06/20
1,820 view

基本の鶏ザンギ

醤油や生姜、にんにくなどでしっかり下味を付けた基本のザンギ。小麦粉と片栗粉を使うので、冷めても外側のザクザクとした食感を楽しめますよ。

鶏肉の塩ザンギ

ウェイパーと塩胡椒メインで下味を付けるので、お手軽です。みじん切りにした長ねぎと玉ねぎをトッピングすれば完成。ポン酢を付けて食べるのもおすすめです。

スパイシー鶏ザンギ

ハリッサ(唐辛子ペースト)とチリパウダーを揉み込んだ、辛くスパイシーな味わいです。仕上げにさらにチリパウダーをかけても◎。

豚こまザンギ

丸めた豚こま肉を使えば、包丁不要!火の通りも早いので、スピーディーに作れますよ。下味を付けるときに、ヨーグルトも加えると柔らかく仕上がります。

鮭のザンギ

生鮭を使ったちょっぴりヘルシーなザンギ。熱々がおすすめですが、冷めてもおいしくいただけます。お好みでマヨネーズを付けてくださいね。

しっかり味のザンギは、ごはんやお酒がすすむおかずです。鶏肉だけでなく、ほかの食材でも作れるのも魅力。北海道名物の味わいを、ご自宅でも楽しんでみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事