硬くなっても大丈夫!フレンチトーストはバゲットで作ると絶品なんです♪

硬くなっても大丈夫!フレンチトーストはバゲットで作ると絶品なんです♪
時間が経って硬くなってしまったバゲット…仕方ないから硬いのを我慢してそのまま焼いて食べてる…なんて方もいるのでは?今回は、そんなバゲットを救済するフレンチトーストレシピをご紹介します!バゲットは普通のパンよりも多く穴が開いているのでたっぷりと卵液を吸い込んでくれるんですよ♪ぜひ一度試してみてくださいね!
hatsuharu
hatsuharu
2018/06/29
2021/10/07
view

バゲットフレンチトースト

よく混ぜた卵液にバゲットを2~6時間ほど染み込ませ、焼いたら手作りキャラメルソースをかけていただきます。ソースはとろみがつくまで、しっかり加熱しましょう♪

レシピをチェック!>>

かりふわ♪バゲットのフレンチトースト

こちらのレシピは、焼いた後にグラニュー糖でカリッと仕上げるのがポイント!2種類の食感をとことん楽しんじゃいましょう♪

レシピをチェック!>>

バゲットで作るシナモン・フレンチトースト

バゲットでフレンチトーストを作り、仕上げにシナモンをトッピング。メープルシロップとの相性バツグンです♪

レシピをチェック!>>

チーズケーキ風バゲットフレンチトースト

卵液にスライスチーズを加えると、チーズケーキ風のフレンチトーストが完成!卵液を温めることで、バゲットに染み込みやすくなりますよ。

レシピをチェック!>>

丸ごとバゲットのフレンチトースト

こちらはなんと、バゲットを丸ごと1本使ったインパクト大なフレンチトーストレシピ!バゲットの袋を使うことで、まんべんなく染み込ませることができますよ♪

レシピをチェック!>>

漬けこむ時間がない!というときは、卵液に浸したバゲットをギュッと絞ってみると、バゲットがどんどん卵液を吸収してくれます。しっかりおいしく仕上がるので、ぜひ一度試してみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事