箸休めにおすすめ!冬に食べたい「かぶ」のお漬物レシピ

箸休めにおすすめ!冬に食べたい「かぶ」のお漬物レシピ
11月頃からスーパーなどで見かけるようになる「かぶ」は、寒い時期が甘みも増して美味しくなる食材です。今回は、そんなかぶを使って、お漬物を作ってみませんか?赤・白それぞれでお漬物を作れば、食卓の彩りも豊かになりますよ♪
hatsuharu
hatsuharu
2016/12/11
2021/10/07
view

梅昆布茶で簡単!

5ミリ幅に切ったかぶと梅昆布茶をビニール袋に入れて、軽くもむだけ!一晩おくとしんなりし、より味が染みこみます。

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/104262/recipe/1050528

かぶのみかんの皮漬け

塩と昆布茶に刻んだみかんの皮を加えると、さらに風味がアップ!みかんの皮を冷凍保存しておくと、食べたいときにサッと作ることができますね♪

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/130694/recipe/751430

塩昆布でうまみをプラス!

少量作りたいときにぴったりなのが、かぶを半分だけ使ったこちらのレシピ。塩昆布のうまみと甘酢のほどよい酸味がご飯に合いますよ♪

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/30492/recipe/111262

赤かぶの酢漬け

甘酸っぱさが食欲をそそる赤かぶの酢漬けも意外と簡単に作ることができます。内側まで真っ赤に染まれば、食べごろのサインです♪

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/30531/recipe/184281

かぶの葉と茎で3種のお漬物

葉っぱとセットで売られることの多いかぶは、葉と茎もしっかりおいしく使い切りましょう♪味つけ次第で、いろんなバリエーションを楽しむことができます。

↓レシピはこちらから
http://www.recipe-blog.jp/profile/10957/blog/10610096

生で食べるお漬物だからこそ、新鮮なかぶを使いたいもの。葉っぱがみずみずしく、実の部分がずっしりと重たいものが新鮮なかぶなので、しっかり見極めて購入するようにしましょう。また、買った後にすぐ葉っぱを切り落とすことで、新鮮な状態を保つことができますよ。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事