夏の常備菜に♪ごはんがすすむ「大葉味噌」

夏の常備菜に♪ごはんがすすむ「大葉味噌」
爽やかな香りの大葉は、夏の食卓に欠かせない名脇役。今回は大葉の香りを楽しむ「大葉味噌」の作り方をご紹介します。基本は大葉を炒めて味噌などの調味料で煮るだけとかんたん!シンプルなものからピリ辛やおかか入りといったアレンジまで、5つのアイデアをピックアップしました。夏の常備菜にぜひお試しください。
pon
pon
2021/07/22
2021/07/20
13,739 view

シンプルな大葉味噌

みじん切りの大葉を炒め、味噌や砂糖などで煮詰めます。シンプルだからあとからアレンジもしやすいですよ。

かつお節入り大葉味噌

味噌は赤と合わせの2種類を使用。ねっとりとするまで炒め煮にし、仕上げにかつお節やごまの香りを効かせます。

ニンニク大葉味噌

たっぷりのニンニク入りでスタミナが付きそう!餃子の隠し味や焼きおにぎりのトッピングなどに活躍しますよ♪

甘酒大葉味噌

甘酒と味噌の発酵パワーを毎日の食卓に。フードプロセッサーで混ぜるだけですが、冷蔵庫で1週間ほど日持ちします。

ピリ辛大葉味噌

粉唐辛子をごま油でじっくり炒めてから、味噌と大葉を加えます。爽やかな香りとピリ辛味でみつき必至♪

大葉味噌はごはんにのせてよし、野菜につけてもよし♪お徳用サイズを買ったときや家庭菜園で収穫したときなど、大葉がたくさんあったらぜひ試してみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事