ヘルシーおからを使った「ビスコッティ」レシピ

ヘルシーおからを使った「ビスコッティ」レシピ
生地を小判型に作ってから一度焼き、スライスしたものをまたオーブンで2度焼きするビスコッティ。珈琲と一緒にいただいたりするととっても美味しいですよね。今回はおからを配合したヘルシーなレシピのご紹介です。おからを入れると腹持ちもよくなるので、年末年始で少し増えた体重をリセットするにも良さそうですね。
フーディストノート
フーディストノート
2017/01/01
2021/10/07
view

ホットケーキミックスとおからのビスコッティ

ボールにどんどん材料を入れて混ぜ合わせていけば生地の完成です。ホットケーキミックスを使うので失敗も少ないレシピ。くるみのザックリ食感とレーズンの甘さがさらに美味しい味わいをプラスしています。ヘルシーな配合なのでダイエットにも最適ですね。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1088904

ザクザク食感♪ナッツとおからのヘルシービスコッティ

ポイントはおからをオーブンで乾燥させること。そうすることによって軽くなるので、たくさんの量のおからを加えることができるんです。ナッツとドライフルーツが配合されているので食感はザクザク。ボリュームも満点で腹持ちも良いので、朝ごはんにもぴったりですね。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/81272/blog/13336569

ショコラ味♪アーモンドとクランベリーのビスコッティ

生地にアーモンドプードルが配合されて、フィリングにもアーモンドが入っているダブルアーモンドのショコラ味のリッチなビスコッティ。ショコラに相性の良いクランベリーも入っていて、アーモンドの食感と合わさってバランスの良い味わいになっています。細長いビジュアルも素敵なヘルシービスコッティです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/35204/recipe/1052232

ノンオイルノンエッグ♪グラノーラ入りビスコッティ

全てポリ袋の中で生地が作れてしまうレシピです。粉類を入れて袋を振るのが粉ふるいの代わり。材料をどんどん入れてまとめていけば、後はオーブンペーパーの上でのばすだけ。簡単にできるので子育てに忙しいママもお子さんが寝ている間にできちゃいそうですね。卵も入っていないのでアレルギーのあるお子さんも安心です。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/37637/blog/14668986

授乳期のママ必見♪豆乳・大豆・おからのビスコッティ

女性ホルモンのバランスを整える効果のあるイソフラボンが入っている大豆製品。その大豆製品の大豆水煮、豆乳、おからを中心にして作ったビスコッティです。授乳期のママにはとってもうれしいレシピ。もちろん授乳期でなくても女性には取っておきたい栄養がたくさん入っているのでおやつにも朝食にもいただきたいですね。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/124283/blog/14221708

イタリア語で「2度焼き」という意味のビスコッティ。おからを使ったヘルシーなレシピがたくさんでしたね。おからを使うことで腹持ちもよくなるのでダイエットにもぴったり。朝ごはんにおやつにと作ってみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事