長い春休みのランチにも!「もやしとひき肉」で作るらくらく節約丼

長い春休みのランチにも!「もやしとひき肉」で作るらくらく節約丼
長い春休み、お子さまのお昼ご飯にも悩みますよね。それなら、安いもやしとひき肉を使った丼はいかがですか?パパっと作れて、洗い物も少なくてすむのでラクチンですよ!さっそく、いろいろな味のバリエーションをご紹介していきますね。
wasante
wasante
2020/03/06
2022/09/22
view

もやしとひき肉の甘辛丼

砂糖としょうゆの甘辛味に、さわやかなお酢を加えてさっぱり♪炒めるときにひき肉は崩しすぎず、あえてボリューミーに仕上げるのがコツです。

レシピをチェック!>>

もやしとひき肉のピリ辛丼

こちらはごま油とコチュジャンをきかせた、ピリッと辛い韓国風。少し手間はかかりますが、もやしのひげを取って調理すると食感が違いますよ!

レシピをチェック!>>

もやしとひき肉のビビンバ丼

もやしのナムルとタコミートをたっぷりのせて、ビビンパ風に。タコミートはスイートチリソースと醤油で、かんたんに味が決まりますよ。

レシピをチェック!>>

もやしとひき肉のスタミナ丼

生のひき肉に調味料を混ぜたら、もやしにのせてレンジにかけるだけ♪にんにくやニラも入っていて、超かんたんなのにスタミナ満点です!

レシピをチェック!>>

どのレシピも安い材料でかんたんに作れるので、毎日のお昼ごはんにピッタリ。冷めてもおいしいので、お弁当にもオススメです。もちろん、節約したいときの夕食にも!毎日の食事のレパートリーに、ぜひ加えてみてはいかがでしょうか?

この記事のキーワード
関連記事
新着記事