産卵直前の今が旬!炊飯器や土鍋で簡単「鯛めし」レシピ

産卵直前の今が旬!炊飯器や土鍋で簡単「鯛めし」レシピ
桜の開花もはじまり暖かくなってきましたね。種類によって多少の誤差はありますが、特に「真鯛」は5月前後から産卵期になり、直前の桜の季節が旬で食べどきだと言われています。この時期の真鯛は身の締まりも良く「桜鯛」と呼ばれるほど珍重されます。そんな鯛を今回は炊飯器や土鍋で簡単に「鯛めし」にしていただきましょう。
フーディストノート
フーディストノート
2016/03/28
2021/10/07
view

炊飯器で鯛めし

隠し味の甘酢しょうがのピンク色が映えて、見た目も華やか!ラップでくるんで手まり寿司風に握れば、お弁当にもおすすめです♪

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/82096/recipe/570734

ストウブ鍋で黒酢鯛めし

深めのストウブ鍋を使用しているので、だしがごはん1粒1粒に染みて、炊き込むときに追加の味付けは一切必要ありません♪黒酢の独特の香りや酸味はほとんど感じさせないので苦手な方も安心です。

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/4717/blog/13459813

ル・クルーゼで桜鯛の鯛めし

先に「桜鯛」をグリルで焼くことで、香ばしさが際立つ炊き込みご飯に。丸ごと入った鯛がインパクトありますね!

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/42645/blog/12156591

土鍋でちこ鯛の鯛めし

「ちこ鯛」は真鯛より安価で売っていることが多くお財布にも優しいです。土鍋で炊くことでふっくら&おこげまで楽しめますよ♪

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/50725/blog/15068301

スキレットで鯛めし

お鍋のような深さのないスキレットだと、表面積が大きくなるのでお米がふっくら。だしを十分に吸い込んだごはんにフワフワの鯛の組み合わせが絶品です♪

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/10989/blog/15890569

鯛には、糖質の代謝を良くしてくれるビタミンB1が豊富に含まれているので、ごはんと一緒にいただくことにより、ごはんに含まれる糖質の代謝を助けてくれます。今が旬の鯛をぜひご家庭で試してみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事