フーディストノートアプリ

常備菜にも便利!「豆腐の南蛮漬け」の作り方

常備菜にも便利!「豆腐の南蛮漬け」の作り方
冷奴やみそ汁など、幅広く使える豆腐は常備しているご家庭も多いはず。そこで今回は、常備菜におすすめの「南蛮漬け」をご紹介します。南蛮だれがしみ込んだ豆腐はしっかり味ですが、酸味がきいているのでさっぱりといただけますよ。
Kayoko*
Kayoko*
2023/05/28
2023/05/26
view

豆腐の南蛮漬け

フライパンで揚げ焼きにした豆腐を、野菜と一緒にたれに漬け込みます。鷹の爪のピリリとした刺激がアクセント。2~3時間後が食べごろです。

豆腐とアボカドの南蛮漬け

豆腐はレンジで水切りするのでお手軽。アボカドとパプリカと一緒に揚げ焼きにします。彩りもおいしさも◎。

豆腐のマリネ風南蛮漬け

野菜から水分がでるので、漬け汁は少し濃いめに作るのがポイント。ごま油でこんがりと焼いた豆腐は、いくらでも食べられそう。

揚げ豆腐の南蛮漬け

揚げ豆腐だけで作るシンプルな南蛮漬け。酢の代わりにレモン果汁を使うので、さわやかな味わいを楽しめます。

豆腐となすの南蛮漬け

なすや長ねぎ、ししとう入りで、野菜がたっぷり食べられるのがうれしい♪豆板醤のピリ辛がアクセントになって、後を引きます。

南蛮漬けは、しばらく冷蔵庫に入れておけば味がしみてよりおいしくいただけます。リーズナブルに作れるので、食費を抑えたいときにも役立ちますよ。

この記事のキーワード

Campaign キャンペーン

新着記事