フーディストノートアプリ
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

「ジャンボつくね焼き」&新連載スタートです!

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「「ジャンボつくね焼き」&新連載スタートです!」です。
2014/08/25
2023/02/17
view
記事一覧
蒸鶏とサントリーおいしいZERO ...

ジャンボつくね13.jpg

 

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!

長年続けさせてもらった「筋肉料理人の魚料理と自宅でできる簡単フィットネス」ですが、今日から「筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア」としてリニューアルスタートさせてもらうことになりました。私は料理&筋トレが大好き、そして、最近はなかなか行く機会が減りましたが、キャンプやハイキングなどのアウトドアも大好きなんです。新連載スタートを機に、家呑みレシピを紹介しつつ、キャンプやハイキングに行く機会を増やし、皆さんに楽しい記事をお届けしたいと思っています。そして記念すべき連載初回記事は、



ジャンボつくね焼き

つくね焼きをハンバーグみたいにでっかく作ります!

焼き鳥屋さん定番のつくね串、美味しいですよね~私はタレ焼きが好きで、焼き鳥屋さんに行くと必ず注文します。串を片手に飲むビールがたまりません。あの味を家でも楽しみたいとこですが、つくねの材料を合わせて丸め、茹でてから炭火焼きするのはちょっと面倒。ならばフライパンで簡単に焼いちゃおうってレシピです。しかもでっかく焼いて、それを食べやすく切るから見た目もよく、家呑み気分が盛り上がります。


材料 2人分

鶏ひき肉         150g

玉ねぎ          1/2個

長ねぎ          5cm

大葉           5~6枚

糸切り唐辛子       適量

片栗粉          適量

サラダ油         小さじ1

 

A

おろし生姜        小さじ1/2

山椒粉、黒こしょう    少々

片栗粉          大さじ1

サラダ油         大さじ1/2~

塩            小さじ1/4

 

B:混ぜあわせておきます。

しょう油、みりん、日本酒  各大さじ2

砂糖            大さじ1


作り方


1) 玉ねぎは細かいみじん切りにします。長ねぎは縦に切り開き、細い千切りにして水に晒し、水気を絞って白髪葱にします。


2) 鶏ひき肉と玉ねぎみじん切り、Aを粘りが出るまで混ぜてください。まな板にラップを広げ、その上で15mm位の厚さの円盤状に広げます。大葉の裏に片栗粉をまぶし、つくねの上に貼り付けます(下の写真のように貼り付けてね)。大葉は小さめのものが使いやすいです。

ジャンボつくね36.jpg

 

3) フライパンにサラダ油を入れて弱火にかけます。フライパンが熱くなったところで2)の大葉を貼り付けた方を下にして入れます。この時、つくねが手につかないよう、手を湿らせてから扱うといいでしょう。このまま3分焼きます。大葉をはがさないように返し、フタをして5分ほど蒸し焼きにしましょう。


4) フライパンにBを入れて中火にあげます。タレを沸騰させ、フライ返しでつくねを浮かせ、つくねの下にもタレが行き渡るようにします。フライパンを軽く揺すりながら煮詰め、タレにとろみがついてきたら火を消します。

 

ジャンボつくね48.jpg



5) ジャンボつくね焼きを取り出し、ピザのように6等分に切ります。この時、大葉を剥がさないように注意して切ります。切ったら皿に盛りつけます。つくね焼きの大葉が付いている方、ついていない方を互い違いに上にして盛りつけ、フライパンに残ったタレをかけます。つくね焼きの上、中央に白髪葱をのせ、糸切り唐辛子をちらして完成です。

 

ジャンボつくね49.jpg



しっとり美味しい「ジャンボつくね焼き」の完成です!


甘辛いタレが絡まったジャンボつくね焼きはしっとり柔らか、ほのかに大葉の香りがして美味しいです。お好みで山椒粉や一味唐辛子を振ってもいいでしょう。美味しく、綺麗に作るポイントは円盤状に形を整え、大葉を貼り付けた後、手を濡らしてから手早く扱うところ、こうすれば形が崩れません。このレシピは2人分レシピにしていますが、食欲のある方なら2人分食べられると思います。この他にざく切りキャベツを用意し、キャベツの簡単うまたれをかければ焼き鳥屋さん気分全開です。


記念すべきリニューアル連載1回目、如何でしたでしょうか?こんな感じで皆様の家呑みレシピを盛り上げていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願いします!

記事一覧
蒸鶏とサントリーおいしいZERO ...

Campaign キャンペーン

筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
筋肉料理人さんのプロフィール
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<X(旧Twitter)>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら