長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

超しっとり【クランブルパウンドケーキ】

長田知恵(つき)さんのフーディストノート公式連載です。お子さんが喜ぶ愛情たっぷりのおやつレシピを紹介していています。今回は「超しっとり【クランブルパウンドケーキ】」です。
2019/12/10
2021/08/13
view
超しっとり。外巻き【純生ロール...
記事一覧
クリスマスに♪【白いブッシュド...

こんにちは、つきの家族食堂の「つき」です。

今週は先日ご紹介したクランブルを使って、とってもリッチで
しっとりとしたパウンドケーキのレシピです。
アーモンドパウダーが入るので、香りも良く仕上がります。

良かったら作って見てくださいませ(^^)



まずはクランブルを作ります。
前回も作り方を載せていますが再度書きますね。

クランブルの作り方
【材料】
・無塩バター……20g
A
・薄力粉……20g
・アーモンドパウダー……20g
・グラニュー糖……20g

【作り方】
1.
ボウルにAを入れてホイッパーで混ぜ合わせる。
2019.11.19のサムネイル画像

2.
1㎝角に切ったバターを加える。指でこすり合わせるようにして、全体がしっとりとし、そぼろ状になったらラップを被せ、冷蔵庫で1時間冷やす。
2019.11.19のサムネイル画像



クランブルパウンドケーキ

2019.12.10のサムネイル画像

【材料】パウンドケーキ型1台分(170×80×H60)
・バター……100g
・グラニュー糖.(又は好みのお砂糖)…..80g
・たまご……2個(100g)
A)薄力粉……70g
A)アーモンドパウダー…‥20g
A)ベーキングパウダー……3g
・クランブル……適量

【下準備】
バターと卵は常温に戻しておく
・卵は溶いておく
・型にバター(油脂等)を塗りオーブンシートをセットする
・Aは混ぜ合わせてふるっておく(アーモンドパウダーは後混ぜでも大丈夫です)
・オーブンは170℃に余熱する

【作り方】
1.
バターをクリーム状に練る。グラニュー糖を加えてホイッパーで白っぽくなるまで混ぜる。
溶き卵を少しずつ加え、その都度ふわっと軽くなるまでしっかり混ぜ合わせる。
2019.10.22のサムネイル画像

2.
Aを一気に加えヘラで切るように混ぜる。Bを加えてヘラで切るように混ぜる。

2019.10.22のサムネイル画像

3.
型に生地を入れてならし、トントンと叩いて空気を抜き、クランブルをトッピングする。170度のオーブンで40~45分焼く。

焼けたら、型から出し網の上であら熱をとる。串で刺して、べたべたした生地が付かなければ焼き上がりです。
(クランブルは膨らむと横に落ちてしまうので、途中で追加しても良い)

2019.12.10のサムネイル画像

2019.12.10のサムネイル画像

2019.12.10のサムネイル画像

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)


ブログでも簡単に作れるおやつや日々のお料理を紹介しています。
よかったらぜひ遊びにきてくださいね。 ➡「つきの家族食堂

超しっとり。外巻き【純生ロール...
記事一覧
クリスマスに♪【白いブッシュド...
長田知恵(つき)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)

アメーバブログの公式トップブロガーとして活躍中。運営するブログ「つきの家族食堂」では、3人のお子さんを持つお母さんならではのコストパフォーマンスの良い料理や、日々の家事を楽にする作り置きおかずを始め、お菓子・パンなど、お子さんが喜ぶレシピを中心に紹介。食器や小物使いなど、お手本にしたいおしゃれな情報も人気を集めている。著書『黄金比率の味つけで、簡単! おいしい! 「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
つきの家族食堂

<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

<Twitter>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

 

※つきさんへの取材・仕事依頼はこちら