あれもこれも冷凍庫へ!作っておけば後がラクラク♪「冷凍作り置き○○」のアイデア

あれもこれも冷凍庫へ!作っておけば後がラクラク♪「冷凍作り置き○○」のアイデア
忙しい毎日だからこそ、おいしいものを食べて元気に過ごしたいですよね。今回は、作っておけば後が楽になる「冷凍作り置き○○」のアイデアをご紹介します。あれもこれも、意外と冷凍保存できることにびっくり!お弁当作りやおうちランチにも大活躍しそうです♪
フーディストノート
フーディストノート
2022/05/11
2022/05/13
4,916 view

お弁当をそのまま冷凍庫へ!「冷凍作り置き弁当」

おいしそうな常備菜の中に並んでいるのは「冷凍作り置き弁当」!おかずの作り置きや下味冷凍はだいぶ一般的になってきましたが、お弁当をまるごと冷凍できることにはびっくりです。ご飯もおかずも全部そろっているので、解凍するだけで食べられるなんて最高ですね♪人気フーディスト・MAYA (@heavydrinker)さんの書籍「まるごと冷凍弁当」を参考に作られたとのことです。

スープジャー弁当用に「冷凍作り置きスープ」

息子さんのお弁当用に冷凍していらっしゃるというスープ。最初にコンソメスープを作って取り分けたら、お鍋にカットトマトを加えてトマト味も一度に作ってしまうというアイデアもいいですね!こんな風に少し浅めの保存容器で冷凍しておけば、解凍時間も短縮できそう。お弁当用以外にも、ちょっと小腹がすいた時に手軽に食べられそうです。

意外と手間だから…あるとうれしい「冷凍作り置きサラダ」

サラダってちゃんと作るとけっこう手間がかかります。だからこそ、時間があるときに作ったり、普段の食事用に作ったものを取り分けたりして冷凍しておくと便利ですね!今回はお嬢さんの「仕送りごはん」として作られたそうで、解凍の仕方が丁寧に書いてあるのも素敵です。ジッパー付き保存袋に入れて厚さを均等にすれば解凍もスムーズですし、冷凍庫の中もスッキリしそうです。

ひと工夫でふんわり感をキープ♪「冷凍作り置き卵焼き」

卵焼きを冷凍すると、ポソポソとしておいしくなくなるイメージですが、この作り方なら大丈夫!塩、砂糖、マヨネーズ、水溶き片栗粉を入れると、冷凍してもふんわりしっとりとした食感をキープできるそうですよ♪また、焼き上がった卵焼きはラップで包んで冷凍し、解凍する際はラップのままチン!もポイントだそう。朝のお弁当作りが大幅に楽になりそうですね。
※食中毒防止のため、必ず再加熱してからお弁当箱に詰めるようにしてくださいとのことです

ガチガチの状態から11分で食べられる!「冷凍作り置きパスタ」

冷凍保存する前に、食材に火を入れておく必要がないことが驚きです!材料を全部保存袋に入れて冷凍しておけば、ガチガチの状態からでも約11分で完成♪忙しくて食事を作る時間も惜しい時や、帰宅しておなかがペコペコなのに疲れて料理をしたくない時の救世主になってくれそうですね。

***

作っておけば、毎日のお弁当作りや食事作りがとっても楽になる「冷凍作り置き」のアイデア。ぜひ取り入れてみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
「作り置き」の人気ランキング
新着記事