ひと手間でぐんとおいしい!「みりん漬け」の作り方

ひと手間でぐんとおいしい!「みりん漬け」の作り方
ほんのりとした甘さが魅力の「みりん漬け」。お店で買うイメージがありますが、家庭でも簡単に作れますよ。今回は手作りならではの、さまざまなみりん漬けをご紹介します。お魚がおなじみですが、野菜やお肉、フルーツなど意外にも相手を選びません。基本は漬けて待つだけですので、ぜひお気軽にトライしてみてください!
pon
pon
2022/03/27
2022/03/25
view

ミニトマトのみりん漬け

みりんはアルコールを煮切って使います。皮をむいたミニトマトをひと晩漬ければできあがり。トマトが苦手なお子さんも食べやすいという一品です。

ゆで卵の味噌みりん漬け

みりんの甘味と味噌の風味がマッチ♪お好みの具合にゆでた卵を漬けるだけと簡単です。漬け汁までおいしく、ご飯にかけても◎。

塩鮭のごまみりん漬け

そのまま焼いてもおいしい塩鮭ですが、みりんに漬け込むことで甘辛味に変身!下味冷凍しておけば、忙しい日にも重宝します。

みりん漬けささみのホイル焼き

鶏ささみをみりんや昆布茶で漬け込みます。ホイル焼きなら焦げる心配もなく、ささみがふっくらと仕上がりますよ♪

プルーンのみりん漬け

ドライプルーンをみりんに漬けると、ふっくらしてやさしい甘さに♪ヨーグルトやお菓子のトッピングにぴったりです。

みりんの甘さがほんのりと感じられ、いつもの食材でワンランクアップのおいしさを楽しめそうですね。フーディストさんのアイデアを参考に、ぜひ色々な食材でお試しください。

この記事のキーワード
関連記事
「漬物」の人気ランキング
新着記事