発表!2021年に最も「保存」された料理写真ランキングTOP10

発表!2021年に最も「保存」された料理写真ランキングTOP10
料理でつながるインスタグラマーコミュニティ「フーディーテーブル」では、ハッシュタグ「#フーディーテーブル」がついた料理写真の中から編集部がセレクトしたものを、公式Instagramアカウントで日々ご紹介しています。今回はその中から、2021年1月~12月の間で最も「保存」されたお料理フォトを10位まで発表!みんなが「参考にしたい!」と思ったのはどんな投稿だったのでしょうか?
フーディストノート
フーディストノート
2022/01/01
2022/01/05
view

※ランキングは2021年12月25日時点のデータを参照しています

第10位:まるで宝石箱みたいな「フルーツ牛乳寒天」

宝石箱のような美しさが、みんなのハートを一瞬で虜に!shizucafe12(@shizuka_1204)さんの「フルーツ牛乳寒天」が第10位です。この断面、一度見たら忘れられませんよね!フルーツが下に沈んでしまわないテクニックは、お友達のMegumi(@m.okazaki)さんのレシピを参照したそうです。ぜひともトライしてみたいですね♪

第9位:ざっくり卵が魅力的♪「ほうれん草とたまごのごまマヨサラダ」

色鮮やかなほうれん草とざっくり割ったゆで卵の魅力的なビジュアルにやられた!という人も多いのでは?テレビ出演も相次いでいる大人気フーディスト、長田知恵(つき)(@tsukicook) さんの「ほうれん草とたまごのごまマヨサラダ」が第9位です。レシピつきで工程もわかりやすい上、キャプションには栄養面の知識も。勉強になりますね!

第8位:全部作りたい!「人気がある鶏むね肉レシピ4選」

フーディストノートでスタートした連載も好評のフーディスト、もあいかすみ(@moaisukitchen)さんによる、大人気食材「鶏むね肉」を使ったレシピまとめが第8位です。「チキン南蛮」、「海苔チーズチキン」、「鶏のみぞれ煮」、「鶏と白菜の鍋」の4レシピが1投稿にまとまっていて、しかもそれぞれに鶏むね肉をしっとりジューシーに仕上げるコツが含まれているのがうれしいですね♪

第7位:本当に切って煮るだけの「ほったらかし鶏肉じゃが」

大人気フーディスト、Mizuki(@mizuki_31cafe)さんの「ほったらかし鶏肉じゃが」が第7位。鶏肉、玉ねぎ、じゃがいもと調味料を全てお鍋に入れたら本当にただ煮るだけ…で、この見事な照り!材料をカットする際の大きさも具体的に書いてあるので、保存して何度も見返したくなりますね!実際に作った方から「おいしかったです」というコメントもいただきました。

第6位:簡単おしゃれな「ゆで卵のカルパッチョ」

半熟卵が、おしゃれなカルパッチョに!意表をついたアレンジで注目を集めた 料理家 かんちゃん(@kansugi_noafood) さんのアイデアが第6位です。SNS上で見かけない日はない半熟卵を使ったお料理ですが、これほど主役感のある使い方はレア。スワイプレシピの中に、卵をほどよく半熟に仕上げるコツも細かく書いてあるので、このお料理を作るとき以外にも参考になりそうです。

第5位:初心者にもわかりやすい「ニラたっぷり!よだれ鶏もも肉ソテー」

テレビや雑誌などでも幅広く活躍する料理研究家、ウエキトシヒロ(@utosh)さんの「ニラたっぷり!よだれ鶏もも肉ソテー」が第5位。こんがり焼けた鶏肉の上にたっぷりとかかったニラソースが食欲をそそりますね!鶏肉の下ごしらえやカリッと焼きあげるコツなど、やさしい言葉で丁寧に説明してくださっているので、お料理初心者さんもおいしく作れそうです。

第4位:在宅勤務にも大助かり♪「15分で完成 お昼ごはんレシピ4選」

「人気がある鶏むね肉レシピ4選」で第8位にランクインしたもあいかすみ(@moaisukitchen)さんが再び登場です。もあいさんのレシピはどれも、おいしいのはもちろんのこと、調理時間が短くて簡単なのが特長ですよね。ささっと作れてボリューム感のあるお昼ごはんのレシピがまとまっているこの投稿を保存しておいたことで、在宅勤務中などとにかく助けられたという人が多いのではないでしょうか?

第3位:ポイント満載♪「カリッともっちり ふわとろ海老ニラチヂミ」

「ニラたっぷり!よだれ鶏もも肉ソテー」が5位となったウエキトシヒロ(@utosh)さんの投稿が3位にもランクインです。長芋や山芋をすりおろした「とろろ」を入れることで、表面はカリッと、中はふわとろの食感に。油の扱い方や、上手なひっくり返し方などポイントもたくさん!「韓国では、雨の日はチヂミとマッコリ」という、フーディーテーブル編集部スタッフの豆知識も披露させていただきました♪

第2位:食べ過ぎ注意!「なすとピーマンの甘辛オイスターソース炒め」

なすとピーマンをオイスターソースで甘辛く炒めた今日のおうちごはん!(@kyounoouchigohan)さんのレシピが第2位!通常、野菜だけを使ったレシピの保存数はあまり多くないのですが、こちらは主役級の存在感で保存数を伸ばしました。なすはトロッと、ピーマンはシャキッと仕上げるために必要な火加減やタイミングもわかりやすく書かれています。このとおり作ればバッチリ、ですね!

第1位:定番にしたい!「梅オイスター鶏チャーシュー」

脊髄反射的に保存ボタンを押した人が多かったのではないでしょうか?第1位は大人気フーディストぽんこつ主婦 橋本 彩(@ponkotsu_0141)んの「梅オイスター鶏チャーシュー」でした!梅干しとオイスターソースという組み合わせを聞いただけでどんぶり飯がいただけそう。フライパンひとつで調理できる、鶏肉の下ごしらえははさみを使うなど、彩さんらしさがいっぱい!最後にゆで卵をタレ絡めて一緒に盛り付けるところまでマネしてみたいですね!

* * *

ランクインした料理写真は、どれも役立つ情報がいっぱいで、文字通り「永久保存版」と呼びたくなる素晴らしいものばかりでしたね!これからもフーディーテーブル編集部の公式Instagramでは、皆さんがシェアしてくださる食卓のヒントを楽しく拝見しながら、素敵なご投稿をたくさんピックアップしていければと思います!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事