暑い季節に大活躍!冷たい麺をもっと楽しむお役立ちアイテム5選

暑い季節に大活躍!冷たい麺をもっと楽しむお役立ちアイテム5選
これからの季節、暑さと共にだんだんと食欲が奪われていくことも。そんな時に活躍するのがサッと作れてつるんと食べられる「麺料理」。今回は、冷たい麺料理をより手軽に、よりおいしくいただけるお役立ちアイテムをご紹介します。見た目が涼やかになるアイデアもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2021/06/19
2021/07/28
1,592 view

もうゆで上がった麺をこぼしません!

ゆでた麺を流水でさらすときに、ボウルから麺がこぼれてしまった…なんてこと、よくありますよね。そんなお悩みを、この横口ボウルが解決します。溢れた水が横側から流れてくれるので、ストレスフリー。

家事問屋 横口ボールザルセット

麺だけじゃなく、サラダ用の野菜を洗ったり、ゆで野菜をさらすときなどにも重宝しますよ。毎日の料理に活躍するアイデアアイテムです。

 

マルチなガラスカップは冷たい麺にも◎

浅めの作りが人気の、「ボデガカップ」の200ccサイズ。飲み物用にはもちろん、そうめんやお蕎麦などの冷たい麺のつゆ入れにもピッタリです。

ボデガカップ200cc 6個セット

普段使いはもちろん、すっきりとしたオシャレな雰囲気なので、おもてなしの際にもお使いいただけます。電子レンジOKの強化ガラスというのも嬉しいポイントです。

 

手作り麺つゆやごまだれは、ココに保存。

“我が家の味”を、こだわりレシピで楽しみたい麺つゆ。作るのも保存するのも1本のビンで完結できると便利ですよね。

ご紹介するアイテムを使えば、材料を入れてそのままシェイクするだけ。手作り麺つゆやごまだれなど、冷たい麺にぴったりのつけだれも、ボウルなどの洗い物を出すことなく簡単に作れます。しっかり密封できるので、液漏れする心配もありません。

セラーメイト ワンプッシュ便利びん 300ml

ワンプッシュで蓋の開閉できて、冷蔵庫でそのまま保存もOK!「ワンプッシュ便利びん」という名前の通りの便利さです。

 

老舗ガラスメーカーの季節を味わう器たち

夏の麺メニューをもっと楽しむには、季節感たっぷりで上質な器を選ぶのが正解。

今回ご紹介するのは、明治32年創業の老舗ガラスメーカー「廣田硝子」から届いた、雪が舞い、吹雪く様をガラスで表現した「吹雪」シリーズ。

透明なガラスの中に散りばめられた、白い粒が幻想的なクリアタイプと、フロスト加工による曇りガラスタイプがあります。涼しげな食卓を演出してくれますよ。

吹雪 小付鉢

蕎麦ちょことして使える手の収まりの良いサイズ。夏のサイドメニューとして、おひたしや酢の物などを盛り付けても素敵です。

 

暑い日のお弁当は冷たい麺で決まり!

ボウル型のこちらのお弁当箱は、具材たっぷりの麺を気軽に持っていくことのできる優れもの。一番下には麺、中段にお好みの具材を分けて入れられます。たれ用の容器も付いているので、食べる直前にかけて楽しめますよ。

ナチュラルブランチ キャリーランチボウルフラット

もちろん、麺類以外の使いみちも豊富。麻婆丼やロコモコ丼、カレーライスなどなど、たっぷり入るので、食べ盛りのお子様にも喜ばれそうです。

 

道具や器を変えるだけで、いつものメニューがもっと手軽に、おいしく楽しめますよ。便利アイテムを取り入れて、夏の麺メニューをグレードアップさせましょう♪

アンジェ web shop
アンジェ web shop

北欧雑貨、うつわ、テーブルウェアから旬のギフトアイテムまで。
日々の暮らしを彩るお手伝い。

▼キッチンツール&レシピ「アンジェbyエブリデイキッチン」
https://www.angers-web.com/ekitchen

この記事のキーワード
関連記事
新着記事