レシピ通り作らなくても大丈夫。のりPさんの“おうちクオリティって?”【おいしい暮らし】

レシピ通り作らなくても大丈夫。のりPさんの“おうちクオリティって?”【おいしい暮らし】
暮らし上手な人にフォーカスし、毎日の料理がよりおいしくなる気づきや、心地よく暮らすヒントをお届けする不定期連載「おいしい暮らし」。今回は、ブログ『Keep Smiling ♪ ~noripetit life~ おうちごはんと日々の事。』の、のりPさんに、お気に入りレシピや料理のアドバイス、そして、暮らしを楽しむコツを教えていただきました。
フーディストノート
フーディストノート
2021/02/19
2022/11/24
view

仕上がりやおいしさに大差ないのであれば…

レシピを発信するようになったきっかけは?

「もともと『ペコリ』(現在はサービス終了)を利用していたのですが、初めは料理写真を投稿するだけでした。そのうちに『レシピを知りたい』とリクエストをいただくようになり、レシピもお伝えするようになりました」

レシピを考えたり、料理をする上で大切にしていることは?

「ジャンルにこだわらずいろいろと作っていますが、仕上がりやおいしさに大差ないのであれば手順や工程は多少省いてシンプルにするなど、従来のレシピにはあまりこだわらないようにしています。どなたでも作れて、しかも作りやすいレシピがいいですね」

お忙しい毎日、お時間のないなかで「味も見た目もおいしくするコツ、準備」などアドバイスをお願いします!

「たとえば、麺つゆなど市販の調味料を上手に活用することでいくつかの工程を省け、簡単に味が決まりますよね。『絶対ダシを取らなきゃ』『こうでなきゃ』とがんばりすぎず、臨機応変に作るといいかなと思います。ランチによく作るさんまの卵とじ丼も、麺つゆと缶詰を使って5分で完成です!

便利な調理家電も、同じ理由でどんどん使うようにしています。炊飯器で作るぶり大根やビーフシチューなどもご紹介していますよ。

見た目に関しては、やはり『彩り』に尽きるかと思います。どんなに高級なお肉を使っても、お皿にお肉が1枚ドンとのっているだけでは味気ないですよね。同じ料理でも彩りよく盛り付けることで食欲も増し、栄養バランスも考えやすくなると思います。

あとは、お気に入りの食器が1つあるだけでも盛り付けたとき、テーブルに並べたときに気分が上がりますよ。最近はミナ ペルホネンのタンバリンシリーズやウェッジウッドのカップとプレートもお気に入りです」

のりPさんのMy Best レシピは?

■至福のふわっふわ感♪【カステラパンケーキ】

「『孤独のグルメ』で見てこれは!と思い、すぐに作ってみたパンケーキです。ナイフを入れるとシュワっと音がしてふわふわ♪自画自賛が止まらない(笑)おいしさです。放送直後だったこともありとても反響がありました」

レシピをチェック!>>

■材料4つでとろけるウマさ♪【ショコラテリーヌ】

「昨年のバレンタイン向けに作りましたが、主人もお裾分けした隣人も大絶賛してくれたレシピです。某サイトでもグランプリをいただきました♪」

レシピをチェック!>>

■娘が大好きな【とん平焼き】

「レシピというほどのレシピではないのですが、娘が大好きな一品です。なぜか某レシピサイトでもほぼ通年ベスト3におさまっているほど人気なんですよ」

レシピをチェック!>>

食材や調味料選びでこだわっていること、気を付けていることは?

「砂糖は、白く仕上げたいとき以外はきび砂糖を、塩は天然の粗塩を、油はオメガ3系と、調味料はなるべく身体によいものを選んで使うようにしています。

リピートで買っている食材はいろいろあって、まずは、コストコの生食用シーフードミックス。えび、ホタテ、イカ、ムール貝のミックス1kg入りで、生食もできるので月1ペースで買っています。豚キムチにしてもおいしい宗家キムチもコストコで手に入るお気に入りです。
カルディで買っているのが、盛田 トリュフソース。しょう油ベースのソースで、卵かけご飯ですらご馳走にしてしまいますよ」

***

「料理は毎日のこと。がんばりすぎず、なるべくカロリーを抑え、毎日食べても大丈夫と思える“おうちクオリティ”でおいしく作りたいと思っています!」という、のりPさん。作る人も食べる人も幸せにしてくれる、素敵なクオリティのレシピはますます注目ですね。

のりPさんへのQ&A

ブログを始めたきっかけは?

「料理で繋がった友だちのススメで、レシピサイトには書けない他愛ない日常のことなども少し書いてみようかとはじめてみました」

大好物といえば?苦手な食べ物は?

「おいしいものはなんでも好きですが、しいて今思い浮かぶのは『母のつくった おいなりさん』でしょうか。苦手なのは『牡蠣』です。じつは私はかなりの偏食で10代までは食べられないものが多く、「何だったら食べれるの?」と言われるほどでした。その後、保育士の仕事につき子どもたちと給食を食べることで頑張ってかなり克服したのですが、牡蠣はいまだに…」

インテリアやライフスタイルなど参考にしているショップ、カフェ、雑誌、サイトなどはありますか?

「ZARA HOME、studio CLIP、B-COMPANY、IDÉE、Francfranc、IKEA、キャトルセゾンなどは好きですね。その他、無印良品、ニトリ、ナチュラルキッチン、AWESOME STORE、100均などのキッチン雑貨や収納などもよくチェックしています」

料理以外で、リラックスタイムの過ごし方といえば?

「ゆっくりお茶を飲みながら、映像コンテンツを見たり、音楽を聴いたりしています」

のりP
のりPさん
フーディストアワード2020」では、ブログ部門の「ランチ」にて受賞。野菜ソムリエ、冷凍生活アドバイザー、フードアナリストの知識を活かし、おうちで簡単に作れるスイーツやごはんのレシピ、日々の出来事などをブログで紹介中。
「思い出のレシピ本は、子育て期に出会った自称・ナマクラ流ずぼら派、奥薗壽子さんの『子育ておやつわたし流』。それ以来、『これ省いても大丈夫なんじゃない?』とシンプルでおいしく作ることを心がけるようになりました」

<ブログ>
この記事のキーワード
関連記事
新着記事