お腹の中からポカポカに♪毎日食べたい「みんなのパン粥」簡単レシピ5選

お腹の中からポカポカに♪毎日食べたい「みんなのパン粥」簡単レシピ5選
離乳食や、体調が悪いときの食事としてもおなじみの「パン粥」。キッチンにあるパンを使ってサッとできて、体を温めてくれるこの時短メニュー。今回は基本からアレンジまで、毎日食べたくなる「みんなのパン粥」レシピを集めてみました♪
フーディストノート
フーディストノート
2021/01/25
2021/10/07
view

基本のパン粥、ぷりっぷり、とろっとろにするコツは?

牛乳を沸騰直前まで温めたら、一度火を止めて、サイコロ状にカットした食パンを入れて蒸らします。これがおいしく仕上げるポイント!お好みでジャムやはちみつで甘さをプラスして。消化にもよく、朝食にぴったりです♪

レシピをチェック!>>

トーストしたパンで香ばしさをプラス

こちらは電子レンジで作るパン粥。軽くトーストした食パンを、牛乳、はちみつ、卵をよく混ぜて加熱したものに浸します。甘いミルク液にパンを浸しながら食べると、パンプディングの様な食感に♪

レシピをチェック!>>

サンドイッチ用食パン×フレッシュないちごソース

サンドイッチ用食パンをちぎって、牛乳でふやかしてから電子レンジへ。薄切りのサンドイッチ用食パンならたしかに作りやすいですね。仕上げに、フレッシュないちごをすりつぶしたいちごソースをかけていただきます。

レシピをチェック!>>

軽い食事に◎のお手軽スープアレンジ

沸かしたお湯でキャベツとソーセージを煮て塩で味を調えたところに、オリーブオイルでしっかり焼いたパンを入れて軽く煮込みます。お好みでドライパセリをちらして、具だくさんスープ風に♪

レシピをチェック!>>

トマト缶を使えばコク旨トマト煮風!

ホールトマトを温めて塩こしょうしたら、お好きなパンをちぎって投入。仕上げに目玉焼きをのせてコク旨に仕上げるトマト煮込み風アレンジです。こちらのレシピではレーズンやベリーの入ったパンを使い、ほどよい甘さもプラス♪

レシピをチェック!>>

甘くして食べるイメージのパン粥ですが、塩味にしたり、トマト缶を使ったりすれば食べ方は広がりますね。朝ごはんや軽い食事のレシピに、パン粥も仲間入りできそうです♪

この記事のキーワード
新着記事