焼いてる間にチンするだけ!15分で2品できるMizukiさんの献立が神すぎる

焼いてる間にチンするだけ!15分で2品できるMizukiさんの献立が神すぎる
Instagramフォロワー数50万人、ブログ月間300万PVを誇るMizukiさんが、書籍『15分でいただきます! Mizukiの2品献立』を発売しました。みなさんは毎日の献立をどのように組み立てていますか?スーパーで食材の値段や栄養バランスを考えつつ献立を決めて、そこから調理スタート…となると献立をいかに手際よく組み立てられるかが鍵となってきますよね。今回は献立を考えるのも調理をするのも劇的に楽になるMizukiさんの2品献立をご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2020/10/10
2021/12/20
view

Mizukiさんが提案する2品献立は「肉や魚のメインおかず」+「野菜たっぷりの副菜や汁物」の組み合わせ。メインおかずはフライパンで作り、その合間に副菜をレンチンor混ぜるだけでぱぱっと仕上げていきます。これにご飯さえあればバランスのよい大満足なメニューのでき上がり!これなら忙しい日でもあわてず、毎日パターン化が可能になります。簡単・時短・節約を叶えるMizukiさん流のしんどくない献立で、毎日の料理ライフを豊かで楽しいものにしましょう♪

油淋鶏とマカロニサラダ 献立

さっぱりとボリュームを兼ね備えた唐揚げ風のお手軽油淋鶏。面倒なイメージのマカロニサラダはレンチンでさっと和えるだけ♪

調理の段取り

切るのはメインと副菜合わせて5つ。油淋鶏を揚げ焼きにする間に、マカロニをレンチンして戻します。

揚げない!油淋鶏

材料(2人分)

鶏もも肉…大1枚(300g)
A しょうゆ、酒…各大さじ1
A 塩こしょう…少々
長ねぎ…1/3本
しょうが…1/3かけ
B 砂糖、しょうゆ、酢…各大さじ1と1/2
B ごま油…小さじ1
片栗粉…適量
サラダ油…大さじ4

作り方

1、ねぎとしょうがはみじん切りにし、Bとあわせてたれを作っておく。鶏肉は3cm大に切ってAをもみ込み、片栗粉をまぶす。
2、フライパンに油を入れて中火で熱し、鶏肉を返しながら7~8分焼く。油を切って器に盛り、1のたれをかける。

マカロニサラダ

材料(2人分)

A マカロニサラダ(4分ゆでタイプ)…50g
A 水…200ml
A 塩…少々
きゅうり…1/2本
ハム…2枚
B マヨネーズ…大さじ2~3
B こしょう…少々
B 砂糖…ひとつまみ

作り方

1、きゅうりは薄切り(小口切り)にして、塩(分量外)をもみ込み、水けをきる。ハムは半分に切り、1cm幅に切る。
2、耐熱ボウルにAを入れ、ラップをしないでレンジ(600W)で5分加熱する。マカロニがやわらかくなったら、流水で冷やして水けをきり、1とBを和える。

フライパン蒸しとさつまいものレモン煮 献立

春雨が旨みをいっぱい吸って、野菜もたっぷり食べられるメインとホクホク甘いさつまいもが合う献立。フライパン&レンチン任せで、ながら調理がラク♪

調理の段取り

まずは副菜に取り掛かり、レンチンしている間にメインも作って同時に完成!

豚と春雨のフライパン蒸し

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉…150g
白菜…1/4個(300g)
にら…1/3束
乾燥春雨…40g
A オイスターソース、ごま油…各大さじ1
A みりん、しょうゆ…各小さじ2
A しょうがチューブ…3cm
水…100ml
ごま…適量

作り方

1、白菜はざく切りにする。にらは4cm長さに切る。豚肉は4cm長さに切ってAをもみ込む。
2、フライパンに春雨、白菜、豚肉の順にのせ、水を回しかける。ふたをして中火にかけ、9分蒸し焼きにする。にらを加えて炒め合わせて、ごまをふる。

さつまいものレモン煮

材料(2人分)

さつまいも…200g
水…200ml
砂糖…大さじ2
レモン汁…小さじ2
塩…ひとつまみ
レモン(スライス)…2枚

作り方

1、さつまいもは1cm厚さの輪切りにし、3分水にさらして水けをきる。レモンはいちょう切りにする。
2、耐熱ボウルにレモン以外のすべての材料を入れ、ふんわりラップをし、レンジ(600W)で7分加熱する。

いかがでしたか?最初にまとめて材料を切り、焼きとレンチンを同時に進行するこの段取りなら洗い物も少なくすみ一石二鳥ですよね。本書では他にもメインおかずや副菜、ご飯もの&麺、作り置きなどをご紹介しています。ぜひ毎日の献立にお役立て下さいね。

『15分でいただきます! Mizukiの2品献立』 
Mizuki(著)

人気絶大の料理ブロガーMizukiさんが忙しい人のために考えた、最速の献立レシピ本。
「今夜どうしよう? 」「考えるのもひと苦労…」という声にこたえるべく、“しんどくない献立” を本気で考えました!Mizukiさんが提案するのは、2つのおかずだけでお腹いっぱいになる「2品献立」。しんどい日には、さっと手早くできて、気持ちに余裕が生まれる2品献立に頼ってみませんか?

詳しくはこちら>>


Mizukiさんのプロフィール>>

料理研究家・スイーツコンシェルジュ。和歌山県在住。【簡単・時短・節約】をコンセプトに、「MIzukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン~」で毎日レシピを紹介し、月間300万PVの人気ブロガーとなる。3年連続レシピブログアワードグランプリを受賞。Instagramのフォロワー50万人突破。企業のレシピ開発、雑誌、テレビ、WEBメディアで活動中。

★好評連載中♪『Mizukiの簡単レシピとキラキラテーブルスタイリング』>>

協力・画像提供:マガジンハウス(https://magazineworld.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事