とろ~り甘くて、カリッ!市販のプリンが「プリントースト」になっちゃった♪

とろ~り甘くて、カリッ!市販のプリンが「プリントースト」になっちゃった♪
黄色のプルプルボディに、甘苦~いカラメル。スプーンですくってひと口食べれば、大人も子どもも思わずニッコリのプリンは、おやつの王様!今回は、そんなプリンをもっとおいしく食べられるとっても簡単なアイデア「プリントースト」をご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2019/12/18
2021/10/07
view

プリン×食パンで基本のプリントースト

食パンに、市販のプリンをスプーンですくってのっけて5~6分焼くだけ。こんがりトーストととろけたプリン、そこに粉砂糖をふるだけで、パイ生地のシュークリームを食べている気分♪

レシピをチェック!>>

パンを変えてもおいしい♪楽しい♪

パンを変えればまた違った味わいのプリントーストが完成!バゲットやハード系などお好きなパンで作って、仕上げにシナモンをぱらりとふりかければ、お安いプリンも一気におしゃれスイーツに変身ですよ。

レシピをチェック!>>

ジャムを合わせて甘酸っぱさをプラス♪

こちらのレシピでは、プリンと一緒に冷蔵庫にあるジャムをのせて、プリンの濃厚な甘さに甘酸っぱいフルーツ感をプラス♪他にもチョコレートやココアなどいろいろな組み合わせで楽しめそうですね。

レシピをチェック!>>

スライスしたりんごをのせれば…

プリンの主な材料といえば砂糖と卵、それに牛乳。これっていろんなお菓子に入ってるものですよね。というわけで、スライスしたりんごをのせて焼けば、超お手軽なアップルパイ風トーストも♪

レシピをチェック!>>

フレンチトースト好きは必見!

プリンの材料はフレンチトーストのアパレイユ(卵液)とほぼ同じ!カラメルごとよく混ぜたプリンをパンに塗って、フライパンで焼いたフレンチトースト風アレンジ。カラメルごと焼くので、パンは焦がさないように弱火で焼くのがポイントです。

レシピをチェック!>>

どのレシピも、自分なりにいろいろなアレンジが楽しめそうなものばかり。崩したプリンをクリームに見立てて、パンケーキやクレープと合わせてもよさそうですね。とってもシンプルな材料でできているのにおいしいプリンに、あらためて感謝です♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事