凍らせている間に味がしみ込む!?「冷凍大根」で時短煮込み料理を作ろう

凍らせている間に味がしみ込む!?「冷凍大根」で時短煮込み料理を作ろう
大根の煮物は中心の方まで味がしみるには、かなり時間がかかってしまうもの。しかし、大根を冷凍しておくだけで煮込み時間をぎゅっと縮められる裏ワザがあることはご存じでしたか?実は凍らせることで大根の繊維が壊れ、味がしみ込みやすくなるんです!そこで今回は、大根のおすすめの冷凍方法と、冷凍大根(氷大根)を使ったアレンジレシピをご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2015/12/02
2021/10/07
view

調味料と一緒に冷凍するだけで煮込み時間が短縮!

大根は加熱して細胞が壊れることで味がしみ込んでいきます。そのため、大根を中までしっかり煮込もうとすると時間がかかってしまうのです。しかし、冷凍しておくことで、加熱するのと同様に細胞が壊れ、味がしみ込みやすくなるとのこと。また、冷凍するときに調味料も一緒に入れておくと細胞が必要以上にダメージを受けることを防げるそう!

氷大根の詳しい作り方はこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/151782/blog/15614067

冷凍大根と干しエリンギの煮物

調理をする少し前に解凍しておいた冷凍大根を市販のめんつゆで煮ていけば、30分ほどで中までしっかり味がしみた煮物が完成!エリンギとベーコンを一緒に煮込んでいるので、深い味わいに♪

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/130694/blog/15354882

氷大根の韓国風肉味噌あんかけ

冷凍庫から出して出汁で煮れば、時間もかからず中まで味がしみ込んだ煮込み大根が完成!そこへコチュジャンのピリ辛さがクセになる肉味噌あんをのせて。大根の甘さがますます引き立ちますよ♪

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/151782/blog/15621596

冷凍大根で中華ちまき

冷凍大根は凍ったまま、お肉と調味料と一緒に煮込んでいきます。もち米にお肉と大根の旨みがしみ出た煮汁がなじみ、上品な仕上がりに。

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/54633/blog/12875038

大根チーズハンバーグ

冷凍大根で作った大根の煮込みが余ったら、ハンバーグの肉だねで大根を包んで、「大根 in ハンバーグ」に!チーズも一緒にはさむので、肉汁と大根の煮汁、そしてチーズがじゅわっと溢れだします。

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/151782/blog/15623418

冷凍大根のツナ煮 レシピ

冷凍大根とツナ缶、調味料類をすべて水気がなくなるまで煮込むだけ!ツナがほどよくコクをプラスしてくれます。

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/2604/blog/12992124

お財布にもとても優しく、この時期、煮込み料理に大活躍の大根ですが、時にボリュームが多くて余ってしまうことも。しかし、下準備をしてすべて冷凍しておけば、いつでもおいしい煮込み料理ができて便利ですよね♪ぜひ一度、このお手軽感を味わってみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事