ダイエットの救世主!ココナッツオイルを使った「やせおかず」

ダイエットの救世主!ココナッツオイルを使った「やせおかず」
「油でダイエットができるの?」と思われるかもしれませんが、ココナッツオイルはすぐエネルギーとして使われるから体に蓄積しにくいんです!さらにゆるい糖質オフを同時に行えばやせ体質に。そこで今回は、その2つを組み合わせたダイエットレシピをご紹介します♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/07/14
2021/10/07
view

鶏肉と野菜のココナッツオイル包み蒸し

【材料】(2人分)
鶏もも肉… 250g
にんじん… 40g
れんこん… 40g
ねぎ… 1/2本(40g)
ココナッツオイル… 大さじ2
塩、こしょう… 各少々
万能ねぎ… 少々


【作り方】
1. 鶏肉は7~8mm厚さのそぎ切りにし、塩、こしょうを振る。

2. にんじんは3mm厚さの輪切りにして花型で抜く。れんこんは3mm厚さの輪切りにする。ねぎは4cm長さに切って四つ割りにする。

3. クッキングシートを1人分ずつ広げ、1、2を順にのせ、電子レンジ(600W)で1人分につき3分(2人分同時の場合は6分)加熱する。3~4分蒸らし、万能ねぎを添える。

スパニッシュオムレツ

【材料】(2人分)
卵… 4個
パプリカ(赤)… 70g
セロリ… 40g
マッシュルーム… 100g
ロースハム… 3枚(45g)
ココナッツオイル… 大さじ2
塩、こしょう… 各少々
パセリ… 少々


【作り方】
1. パプリカ、セロリは1cm角に切る。マッシュルームは縦半分に切って5mm厚さに切る。ハムは5mm角に切る。

2. フライパンにココナッツオイル大さじ1を熱していため、塩、こしょうを振る。

3. ボウルに卵を割りほぐし、2を入れてまぜる。

4. 小さめのフライパンにココナッツオイル大さじ1を熱し、3を流し入れて大きくまぜ、半熟状になったら平らにしてふたをし、弱火で5分ほど焼く。上下を返してさらに4分ほど焼く。器に盛り、パセリを添える。

なすと牛ひき肉のチリいため

【材料】(2人分)
なす… 2個(200g)
玉ねぎ(みじん切り)… 50g
牛ひき肉… 50g
にんにく(みじん切り)… 1/2かけ
ココナッツオイル… 大さじ2
A チリパウダー… 小さじ2
A チリペッパー… 少々
A トマト缶(カットタイプ)… 100g
A 塩… 小さじ1/4
A こしょう… 少々
パセリ(みじん切り)… 少々


【作り方】
1. なすは縦6等分に切る。

2. フライパンにココナッツオイルを熱し、にんにく、ひき肉をいためる。肉がほぐれたら、玉ねぎ、なすを加えていためる。

3. なすに焼き目がついたらAを加え、汁けがほとんどなくなるまで弱火でいため煮にする。器に盛り、パセリを振る。

—————————————————
ココナッツオイル+糖質オフだけで、カロリーを気にしたり、きつい運動をする必要がないので、だれでも無理なく続けられます。しかもリバウンドもなし!

このダイエットの理論や実践方法をより詳しく知りたい方は、主婦の友社より発売中の書籍「みるみるやせる!ココナッツオイルダイエット」をチェックしてみてくださいね♪

『みるみるやせる!ココナッツオイルダイエット』白澤卓二 (著) ・ 検見崎聡美 (料理) / 主婦の友社

イラストやマンガの入ったダイエット理論とともに、すぐ実践できるココナッツオイルを使ったレシピ30点が掲載されています。

話題のココナッツオイルでのうがい、オイルプリングやマッサージの情報も。


↓詳細はこちら
http://amzn.to/1HpAXf1

協力・画像提供:主婦の友社(http://www.shufunotomo.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事