いつもの野菜がおしゃれに変身!デリ風サラダレシピ

いつもの野菜がおしゃれに変身!デリ風サラダレシピ
アボカド、かぼちゃ、かぶ…どれも身近な食材ですが、おしゃれなサラダ仕立てにして楽しんでみませんか?盛り付けを工夫したり、ちょっとしたコツで、お店のような華やかなサラダの完成。そんな新しいスタイルのサラダレシピをご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2015/05/12
2021/10/07
view

アボカドエッグボートwithアンチョビソーセージ

まったりとしたアボカドエッグを、ソーセージの歯ごたえとアンチョビの塩気が引き立てます。

【材料】(2個分)
・アボカド… 1個
・卵(Mサイズ)… 2個
・塩… ひとつまみ
・粗びき黒こしょう… 少々
・粗びきソーセージ… 2本
・アンチョビペースト… 小さじ1/2

【作り方】
1.
アボカドは包丁で縦にぐるりと切れ目を入れ、2つに分ける。種を除き、実を皮から3~1cmほど残してくりぬく。(サイズによって調整する)

2.
1をくりぬいた穴に卵を割りいれ、塩、粗びき黒こしょうをふる。アルミ箔をかけてオーブントースター(1000W)の天板に並べ、25分ほど焼く。
※オーブンを使用する場合は、アルミ箔をかけずに220度に予熱したオーブンで15分ほど焼く。

3.
ソーセージをゆで、5mm厚さに切る。アンチョビペーストをあえる。

4.
アボカドエッグボードに1を等分してのせる。

クリームパンプキンwith小松菜の鶏そぼろあんかけ

みんなが大好きな、ほんのり甘いかぼちゃクリーム。口当たりやわらかな、やさしい味です。

【材料】(200ml強のカップ3個分)
・かぼちゃ… 1/4個(約380g)
・バター… 10g
・牛乳… 100ml
・鶏ひき肉… 150g
A 酒… 大さじ1
しょうゆ… 大さじ2
はちみつ(なければ砂糖)… 小さじ2
だし汁… 100ml
小松菜… 4株
だし汁… 200ml
B 片栗粉… 大さじ1
水… 大さじ1

【作り方】
1.
かぼちゃは種とワタを除いて水で洗う。水気をふかずラップで包み、電子レンジ(600W)で7分加熱する。(途中で何度か取り出し、様子を見ながらかぼちゃの向きを変える。)

2.
熱いうちに皮を取り除き、実をフォークの背などで軽くつぶしてバターを加え混ぜ合わせる。牛乳を数回に分けて加え、ブレンダー(またはミキサー)でとろりとしたクリーム状になるまで撹拌する。

3.
鍋にAを煮立たせ、鶏ひき肉を加えてかき混ぜながらぽろぽろになるまで煮る。

4.
刻んだ小松菜と残りのだし汁を加えて、小松菜がしんなりするまで煮る。Bの水溶き片栗粉を加えて混ぜながらとろみをつける。

5.
クリームパンプキンの上に、2をかける。

イカリングのフレンチペッパーマリネサラダ

やわらかいイカにマリネ野菜のうまみが染みています。きりっと冷やして、こしょうをきかせるのがポイント。

【材料】(2人分)
・イカ… 1ぱい
・オクラ… 4本
・紫玉ねぎ… 1/2個
・カブ… 1個
・ブラックオリーブ… 6個
・レモンビネグレットドレッシング… 大さじ5
・粗びき黒こしょう… 適量

【作り方】
1.
イカは皮をむき、胴は1cmの輪切りにする。げそは2本ずつに切り分け、3cm長さにきる。熱湯で2分ゆで、ザルにあげて水気をきる。

2.
オクラはヘタとガクを除き、熱湯で1分ゆでて冷水にとる。ザルにあげて水気をきり、乱切りにする。

3.
玉ねぎは薄切りに、カブは皮つきのまま薄い半月切りにする。

4.
ボウルにすべてを入れ、ドレッシングと粗びき黒こしょうをあえ、冷蔵庫で1時間ほどマリネする。


(ドレッシング)※約100ml分
・オリーブオイル… 80ml
・レモン果汁… 30ml
・塩… 小さじ1/2

すべての材料をとろりとするまでよく混ぜ合わせる。

—————————————————
今回レシピを紹介してくださったのは、レシピブログの連載でもおなじみ、人気料理家の岸田夕子(勇気凛りん)さん。ただいま発売中のレシピ本「いつもの野菜で気軽に作るデリ風サラダ」には、他にも岸田さんがアメリカで学んだ美味しくておしゃれなサラダのレシピが満載です。

1年を通して毎日手軽に楽しくサラダ生活が続けられる一冊。ぜひ、チェックしてみてくださいね~!

『いつもの野菜で気軽に作るデリ風サラダ』岸田 夕子 (勇気凛りん)著 / 扶桑社

話題のジャーサラダやポテトクリーム、注目のアボカドエッグボートなど、デパ地下で見かけるような「デリ風サラダ」のレシピ113品を収録。

この一冊で、人気のサラダはすべてマスターできます!

↓詳細はこちら
http://amzn.to/1cnTJbz

協力・画像提供:扶桑社(http://www.fusosha.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事