フーディストノートアプリ

最近見かけるカラフルなアレ…「#スイスチャード」をもっと楽しもう♪

最近見かけるカラフルなアレ…「#スイスチャード」をもっと楽しもう♪
「最近よくインスタで見かける、茎がいろんな色のアレ…」と呼んでいた方、あれはスイスチャードという野菜なんです♪茎の色は代表的な赤、黄、桃色の他にも黄緑や白なども。カロテンやミネラルを多く含み、栄養価も大注目。おにぎりにしている人が多いようなのですが、実はとってもアレンジが効く野菜なんですよ♪早速クッキングラマーの皆さんの活用法をチェック☆
フーディストノート
フーディストノート
2016/08/23
2023/08/28
view

まずはコレ♪カラフルな茎が楽しい「#スイスチャード」おにぎり

naomiさん(@naomiiii61)が投稿した写真

「あれ、何?」と思っていた人の多くが見かけたのはこちらではないでしょうか?スイスチャードの葉でくるんだおにぎりが今、インスタ上で大人気なんです。お行儀よく3つ並んだ3色のおにぎりが、とってもかわいいですね♪中のごはんには、細かく切ったスイスチャードの茎、ごま油、塩、白ゴマなどを混ぜ込んでいる人が多いようです、おかかご飯にしても苦味が抑えられておいしいですよ♪

定番にしたい♪手軽に作れる「#スイスチャード」のナムル

madokaさん(@mdst23)が投稿した写真

さっと茹でて水気を絞ったスイスチャードを食べやすい大きさに切り、塩、ごま油、すりおろしニンニク、すりごまで合えればナムルの出来上がり!醤油を少し足してもいいですね♪見た目が少し地味になりがちなナムルも、これならとっても華やかな一皿に。多めに作れば常備菜にもできます。

実はしらすと良く合うんです♪オススメしたい「#スイスチャード」を使ったパスタ

akiko aidaさん(@akkoai)が投稿した写真

少し苦味のあるスイスチャードは、さきほど「おにぎり」のところでご紹介したとおり、おかかやしらすなどの海産物と組み合わせると味のバランスが良くなります。しらすのオイルパスタに刻んだスイスチャードを散らせば、見た目にもキレイで食欲をそそりますね♪サラダほうれん草の代わりに、今日からスイスチャード、いかがでしょう?

これはグッドアイデア!「#スイスチャード」のピクルス

初めて買ったのでどうしていいかわからず…とのことなのですが、苦味も色合いも活かせるピクルスはかなりのグッドアイデア!葉の部分はサラダなどにして、しっかりとした茎の部分だけを漬け込むのもいいですよね♪ピクルスのおいしい夏にぴったりのステキなアイデアです。

パーティにもぴったり♪「#スイスチャード」のポテトピザ

ピザ生地の代わりにスライスしたポテトを敷き、紫たまねぎとスイスチャードと一緒に焼き上げた「ポテトピザ」は、普段の食卓にもパーティにもぴったりの一品。しかもハッシュタグ「#夫の料理」が付いているということは、旦那さんが作ってくださったのでしょうか。家族が喜ぶ料理を作ってくださる旦那さん、ステキです♪

* * *

おにぎり以外にも、皆さんとっても上手に楽しんでいますよね。

ほぼ一年中収穫できるので、お庭やベランダの家庭菜園で育てながら、フレッシュな「#スイスチャード」を楽しんでいる方も増えているようです。色は一株ごとに違うそうなので、育つ様子もカラフルで毎日楽しく過ごせそう。近くのスーパーに売ってない!という人はトライしてみては?

この記事のキーワード

Campaign キャンペーン

新着記事