涼しげグラスでおいしさ倍増!?夏野菜とブレンダーで作る簡単「冷製スープ」

涼しげグラスでおいしさ倍増!?夏野菜とブレンダーで作る簡単「冷製スープ」
暑い日が続くと火を使った料理が億劫に感じてくるもの…。でもバテやすい時期なので、栄養はしっかりと摂っておきたいですよね!今回ご紹介する、ブレンダーで混ぜるだけの冷製スープなら、火を使わず簡単においしく野菜を摂ることができますよ。シンプルで洗練されたグラスに入れれば、ちょっとしたおもてなしにも使えます♪
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2018/07/19
2021/10/07
view

豆乳と混ぜるだけ!アボカドの冷製スープ

【材料】(ボデガ3カップ分)

アボカド…1個
豆乳(牛乳)… 300ml
レモン果汁 …小さじ1
塩…小さじ1/4程度
コンソメの素…小さじ1
■ トッピング用
オリーブオイル…大さじ1
黒胡椒…少々
パセリ…お好みで少々

作り方

【1】
アボカドは皮をむいてカットします。

【2】
カットしたアボカド、豆乳、レモン果汁、塩を入れてブレンダーでよく撹拌して完成です。

※アボカドの大きさによって、豆乳の量は加減してください。

ガラス容器に入れたらよく冷やし、お好みで黒胡椒、パセリ、オリーブオイルをかけてどうぞ。

さっぱりとした飲み口ですが、アボカドの濃厚な味わいも楽しめる満足感のあるスープです。スムージー代わりの朝食にもおすすめです。

トマトの冷製スープ ガスパチョ

【材料】(ボデガ3カップ分)

トマト…2〜3個
オリーブオイル…大さじ1
玉ねぎ…少々
塩…少々
■ トッピング用
キュウリ…少々
とうがらし…少々
オリーブオイル…適量

作り方

【1】
トマトは皮を剥いて1/4にカットしておきます。

【2】
玉ねぎは薄くスライスしておきます。

【3】
ブレンダーに、トマト、オリーブオイル、塩を入れ、撹拌します。味をみて塩の量を調整し、玉ねぎも入れてさらに撹拌します。

【4】
容器ごとよく冷やしておきます。お好みですりおろしたキュウリ、唐辛子、オリーブオイルをかけてどうぞ。

※舌触りをなめらかにするために、トマトの皮は必ず剥いて下さい。トマトの種も取り除いた方が舌触りはよくなりますが、撹拌力の強いブレンダーを使えばなめらかに仕上がります。

玉ねぎの辛味が隠し味となった、奥行きのある冷製スープ。

玉ねぎの量を減らして、オリーブオイルを多めにすればより食べやすい味になるので、小さなお子さんにもおすすめです。

マルチに使える万能カップ「ボデガ」

今回使用したのは「ボデガカップ200cc」。

シンプルなガラス容器は数あれど、洗練された無駄のないデザインはなかなかないもの。

薄手でありながら、全面強化ガラス製で電子レンジ、食洗機、冷凍庫にも使えます。

スタッキングもできるので収納もしやすく、まさにマルチに使えるカップ。

飲み物を入れたり、スープを容器ごと冷やしたり、レンチンでソースを作ったり、使いみちは多彩。
シンプルで無駄のない洗練グラスを使えば、ちょっとしたスープもランクアップできそうですね。


▼使用したアイテム
Bormioli Rocco 色々使えるカップ ボデガ200cc 6個セット【送料無料】

BormioliRocco 色々使えるカップ ボデガ200cc(単品)

■アンジェ web shop
日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。
キッチンツール、テーブルウェア、家電など話題のグッズを多数揃えています。

↓キッチンツール&レシピ「エブリデイキッチン」はこちら
http://www.angers-web.com/ekitchen

この記事のキーワード
関連記事
新着記事