意外とかんたん!旨みたっぷり「白湯(パイタン)スープ」を作ってみよう♪

意外とかんたん!旨みたっぷり「白湯(パイタン)スープ」を作ってみよう♪
ラーメンや鍋のスープで使われることも多い白湯スープ(パイタンスープ)。とろっとして白濁しているのが特徴です。鶏肉などをコトコト煮込んで作るので、旨みたっぷり♪生姜やねぎを入れることも多いので、濃厚でも後味がさっぱりとしているのも魅力です。かんたんに作れるレシピも集めましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。
Kayoko*
Kayoko*
2021/01/05
2021/10/07
view

手羽元と白ねぎの白湯スープ

手羽元と白ねぎから出るうま味を最大限に引き出した白湯スープ。調味料は、塩とブラックペッパーのみなのでお手軽です。

レシピをチェック!>>

鶏肉と生姜の白湯スープ

お米のとぎ汁で煮込むので、鶏もも肉や野菜が柔らかくなり、アクも抑えられます。圧力鍋なら5分、普通の鍋でも30分ほどでとろっと白濁したスープに仕上がりますよ。

レシピをチェック!>>

砂肝と白髪ねぎの白湯風スープ

砂肝の旨みと、白髪ねぎのとろける食感がたまりません。仕上げに加える柚子胡椒とすりごまがアクセントになっています。

レシピをチェック!>>

ベーコンとほうれん草の白湯風春雨スープ

豆乳を使って5分でできる白湯風スープ。春雨入りでお腹も満たされます。フライドオニオンを添えれば、風味もアップ♪

レシピをチェック!>>

炊飯器で手羽先の白湯風スープ

炊飯器で作れるかんたんレシピです。鶏手羽先と長ネギを、鶏ガラスープと牛乳などの調味料と一緒に炊飯器に入れるだけ。骨がホロッっと外れるぐらい柔らかくなりますよ。

レシピをチェック!>>

食材の旨みが溶け出したスープは味わい深く、一気に飲み干してしまうほどおいしいですよね。長時間煮こまなくても作れる白湯スープばかりをご紹介しましたので、ぜひお試しください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事