「めざましテレビ」で話題!久世福商店の「海苔バター」の絶品アレンジを見つけました♪

「めざましテレビ」で話題!久世福商店の「海苔バター」の絶品アレンジを見つけました♪
「めざましテレビ」や「ZIP!」等のグルメコーナーでも注目の“うまいものセレクトショップ”「久世福商店」。人気商品が数多くありますが、今回は「ごはんのお供」シリーズから、ありそうでなかった海苔の佃煮「海苔バター」に注目。ごはんやパンと合わせるのはもちろん、パスタソースにもアレンジできますよ♪
TOMOKO
TOMOKO
2020/10/15
2021/10/07
view

豊かな磯の香りに、バターのコクが加わった「海苔バター」

海苔バターに使われているのは、江戸時代創業の老舗海苔屋から仕入れた黒海苔。バターと国産原料で作った芳醇なしょうゆを惜しげもなく加え、久世福商店の自社工場で丁寧に炊き上げた、素材にも製法にもこだわった海苔の佃煮です。

化学調味料、着色料などは使っていないので、黒海苔の自然で奥深い味わいが堪能できますよ。

和と洋のおいしいコラボ。熱々のごはんで芳醇な香りを楽しんで

炊きたて熱々のごはんにのせたら、箸をのばしたい気持ちをぐっとこらえて20秒ほど数えてみてください。国産海苔の豊かな磯の香りと、かすかにバターの甘い香りが立ち上り、う~ん、至福のひとときです。海苔の繊維がきちんと残っていて、その濃さがよく分かります!

甘くて濃厚な味わいに、ティースプーン1杯ちょっとで、お茶碗のごはんがあっという間に消えてしまうほど箸がすすみますよ。

生クリームと合わせて、こっくり味のパスタに

シンプルな海苔にバターのコクが特徴の海苔バターは、洋風アレンジにもぴったり。生クリームベースのソースに加えることで、驚くほど簡単に磯の香りいっぱいのクリームパスタが作れます!佃煮やバターの甘さにより、こっくり深みのあるソースが出来ますよ。

「海苔バターとキノコのクリームパスタ」の簡単レシピ

■材料 2人分
海苔バター…大さじ1
しめじ…1/2パック
玉ねぎ…1/4個
牛乳…300ml
生クリーム…100ml
小麦粉、コンソメ(顆粒)、オリーブオイル…各小さじ2
塩・こしょう…少々
スパゲッティ(お好みの太さ)…2人分

■作り方

【1】
玉ねぎは薄切りに、しめじは石づきを除いて小房に分けます。

【2】
フライパンに油を入れて熱し、玉ねぎとしめじを加え、軽く塩・こしょうをして炒めます。しんなりしたら小麦粉を加えさらに炒めます。

【3】
2に牛乳とコンソメを加え混ぜ、一煮立ちしたら火を止めて生クリームと海苔バターを加え溶かします。塩、こしょうで味を調えます。

【4】
スパゲッティをたっぷりの湯でゆでて湯切りをし、2のフライパンに加え混ぜます。

【5】
器に盛り、お好みで黒こしょうをかけて、海苔バターを少量(分量外)トッピングすれば出来上がり!

海苔バターのまろやかなコクと旨味は、こうしてソースのように使うのも◎。クリームソースのパスタ好きさんはぜひお試しください!

***

炊きたてごはん以外にも、いろいろな食べ方を試したくなる海苔バター。野菜と和えたり、トーストやサンドイッチなどのパンにも合うんですよ。和と洋、そして海の幸と山の幸の絶品コラボをぜひお試しくださいね。

久世福商店の「ごはんのお供」シリーズの一つ、「七味なめ茸」も食べ出したら止まらなくなるおいしさですよ♪こちらもいろいろなアレンジで楽しめるのでぜひチェックしてみてください。

今回紹介した商品

商品名:「海苔バター」 145g
価格:429円(税別)

この記事のキーワード
関連記事
新着記事