時間をかけた分だけおいしい!とっておきの日に作りたい「牛すじシチュー」

時間をかけた分だけおいしい!とっておきの日に作りたい「牛すじシチュー」
とろっとろに煮込まれた牛すじのシチュー。特別感のあるメニューですが、実はご家庭でも作れるんですよ。下茹でしたり煮込みに時間は掛かりますが、手順自体は難しくありません。おうちでのとっておきディナーのメインに、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。
pon
pon
2018/11/22
2021/10/07
view

とろとろ牛すじシチュー

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんなど定番野菜で作れます。味付けもシチュールウにおまかせ!気長に煮込むことだけがんばりましょう♪

レシピをチェック!>>

牛すじとキノコのシチュー

キノコはお好みのものを3~4種類入れましょう。トマト缶、赤ワインのほかにハヤシライスのルウを加えることでコクが出ますよ。

レシピをチェック!>>

牛すじ肉と根菜のトマトシチュー

とろける牛すじとほっこり根菜がおいしいトマトシチューです。隠し味に味噌と醤油を加えてちょっぴり和風に仕上げるのがポイント。

レシピをチェック!>>

牛すじのブラウンシチュー

牛すじは2~3回茹でこぼしたあと圧力鍋で柔らかくします。デミグラス缶に茹で汁を加えてコクのあるソースに。時間はかかりますが味は間違いなし。

レシピをチェック!>>

りんごを使ってとろとろ牛すじシチュー

玉ねぎとりんごのペーストに漬けておくテクで牛すじをぐっと柔らかくさせます。ペーストごと煮込むことでソースもコクが出ておいしくなりますよ。

レシピをチェック!>>

難しそうなイメージのある牛すじのシチューですが、レシピを読んでみると時間はかかるものの手順はシンプルですね。煮込んだ分だけおいしくなる牛すじのシチュー、ぜひ挑戦してみてください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事