寒~い日にはあったか~い味噌田楽を、色んなバリエーションで味わいたい!

寒~い日にはあったか~い味噌田楽を、色んなバリエーションで味わいたい!
冷え込みの厳しい日が続くようになると、食べたくなってくる味噌田楽。具材の種類がとても豊富で、豆腐やこんにゃく・餅などの加工品から大根・茄子・しいたけなどの野菜、地域によっては川魚やカニの味噌田楽が見られるところもあり、もはや何に塗ってもOKでは!?と思うくらい懐の深~い料理です。今回はそんな味噌田楽の中でも、味噌の「味」のバリエーションをご紹介!よく知られているオーソドックスな調味を始め、洋風の一品としても活躍できるアレンジレシピまで幅広いんです!
フーディストノート
フーディストノート
2015/11/24
2021/10/07
view

砂糖とみりんの甘さが美味しい♪甘味噌田楽

砂糖とみりんを味噌と合わせて、レンジで温めながら混ぜて作る甘味噌を塗ったベーシックな味噌田楽。

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/133347/recipe/944078

豆板醤がピリッと辛い!量を変えれば辛味の調整も

豆板醤と砂糖を加えて、ピリ辛味噌にした一品。オーブントースターで味噌に焼き目を付ければ香ばしさが増しますね♪

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/34450/recipe/425768

くるみ味噌でより香ばしく♪食感も楽しめる!

軽くローストしたくるみを混ぜて作るくるみ味噌。くるみを大きめに砕けば食感を、細かいすりくるみにすれば風味が楽しめます。

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/7933/blog/10796336

木の芽味噌ならぬバジル味噌でオシャレな装いに

木の芽味噌といえば山椒の若葉などを混ぜますが、バジルを混ぜれば一気に洋風スタイルに早変わり!
お好みでバジル以外のハーブで試してみるのも良いですね。

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/9984/recipe/10485

こってり味噌にチーズを乗せれば贅沢な雰囲気

卵黄を混ぜたこってりした甘味噌を塗り、チーズとパセリを乗せて焼き目を付けます。
子供も喜ぶご飯メニューですし、お酒のつまみとしても活躍してくれます!

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/39568/blog/15261034

いかがでしたか?
味噌田楽は最古の記録では何と1500年頃には記述が見られる、日本人には馴染みの深い食べ物。作った味噌は保存が効くので、少し多めに作って色んな味や種類の味噌田楽を楽しんでみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事