この冬は正統派「おでん」を極める!とっておきレシピ決定版

この冬は正統派「おでん」を極める!とっておきレシピ決定版
冬の風物詩でもあり、日本のソウルフードとも言える「おでん」。シンプルな料理だけに、出汁のお味や素材のチョイス、下ごしらえがものを言います。今回ご紹介するのは、イチオシの定番レシピばかり。我が家の味が定まらないという人、必見です!
フーディストノート
フーディストノート
2015/12/01
2021/10/07
view

手間暇かけたホンモノの味!関西風おでんの作り方

美味しくなるコツがいっぱい詰まったレシピ。下ごしらえの手順も、具材ごとに丁寧に解説されています。
とりあえず…の人も、これを読んでおけば、一通りの知識が身につきそうですよ。
具材のアレンジについてもアドバイスが沢山あるので、ヒントにしてみましょう。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/18260/blog/14632780

そうは言ってもなるべく時短…なら麺つゆを活用!

分量のお水と合わせるだけで味がキマる「めんつゆ」は時短の強い味方。その代わり、大根の下茹で、練り物の油抜き、こんにゃくのアク抜き…は手間を惜しまないで。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/41545/blog/14901511

子どもには手に取りやすい「串刺し」がおすすめ!

タコさんウインナーやうずらの卵など、小さなお子様でも食べやすい具材を串刺しに。仕込みから一緒にお手伝いしてもらえば、より楽しめそうですよ。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/21210/blog/15504051

おでんと言えばコンビニ?あの味を再現!

おでんと言えば、身近なコンビニを思い浮かべる人も多いのでは?こちらは、本物を飲みながら味を調整したという、いわゆる「舌コピー」された再現レシピ。
大根の下茹でもレンジにかけるなどし工夫されています。煮込み時間も短いので、まずはこれを試してみても?

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/123340/blog/14900166

オイスターソースで実現!ワンランク上の味に。

少量加えるオイスターソースが味を決めるポイント。長く煮込んだような深い味わいが実現します。しかも、お出汁は濁らず、見た目もバッチリ。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/68489/recipe/681291

簡単そうで奥が深い「おでん」は、意外と失敗することも多い料理。まずは一度、レシピ通りに作ってみませんか。何度か食卓へのぼるうちに、きっと我が家の味に落ち着くはず!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事