アレンジいろいろ!秋の味覚を味わう「さんまごはん」が絶品♪

アレンジいろいろ!秋の味覚を味わう「さんまごはん」が絶品♪
今が旬のさんまは、塩焼きや煮付けもおいしいですが、ごはんに混ぜても絶品。ひと口食べれば、とまらなくなるおいしさです。骨がある魚は子どもから嫌われがちですが、さんまごはんにしてあげれば、きっと残さずに食べてくれますよ。
wasante
wasante
2016/10/02
2021/10/07
view

焼きさんまとゴマの混ぜごはん

さんまは焼いてから骨や内臓をとると、カンタンにきれいになります。ごはんに身をほぐしたさんまと、しょうゆ、塩、いりゴマをざっくり混ぜるだけ。万能ネギをふってどうぞ。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/10200/blog/14626263

さんまと大葉の梅肉混ぜごはん

焼いたサンマの身をほぐし、ごはんに梅肉、白だし、かつおぶし、ねぎをよく混ぜ込みます。きざみのりと大葉をふって出来上がり。さっぱりとして食が進みます。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/101507/recipe/666534

さんまと醤油糀の炊き込みごはん

雑穀をまぜたお米に、頭と内蔵を取ってよく洗ったさんまと、千切りしたショウガ、醤油糀をのせて、通常通り炊くだけ。醤油糀のうま味とショウガの香りが、さんまごはんのおいしさをアップします。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/14695/recipe/801756

秋刀魚と牛蒡の生姜風味炊き込みご飯

圧力鍋で炊き込む、骨まで食べられるさんまごはんです。お米にささがきゴボウとみじん切りのにんじん、おろししょうがと、さんまをのせて、水加減を調整。あとは圧力鍋におまかせ。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/17561/blog/11506442

ひつまぶし風秋さんまの混ぜご飯

片栗粉をまぶしてこんがり焼いてから、甘辛タレを絡めたさんまを使います。細く刻んでごはんにのせ、大葉とゴマ、ネギをふって召し上がれ。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/92622/blog/15632285

さんまをごはんに混ぜ込むタイプに、一緒に炊き込むタイプ、蒲焼き風に焼いてのせるタイプなど、いろいろなさんまごはんがありましたね。どれもさんまとごはんが最高においしくなる、かんたんレシピばかりです。さんまがおいしいこの時期に、ぜひお試しください。

この記事のキーワード
新着記事