簡単なのに見栄え良し!の優秀作り置きおかず「紅茶豚」にチャレンジ

簡単なのに見栄え良し!の優秀作り置きおかず「紅茶豚」にチャレンジ
水ではなく紅茶で煮込む「紅茶豚」。煮込む時に紅茶のティーバッグをポンと入れるだけで、紅茶の上品な風味をプラスできます。その上、紅茶に含まれるタンニンが肉の臭みを取りつつ、お肉を柔らかく仕上げてくれますよ。作り置きもできる簡単レシピ、1度試してみませんか?
フーディストノート
フーディストノート
2016/09/16
2021/10/07
view

定番の紅茶豚

紅茶で豚肉を煮ている時に、別鍋でタレもひと煮立ち。肉全体が浸かるように、漬ける容器によって水の分量を若干調節して下さい。同じタレで半熟卵を漬けてもおいしい!

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/89199/blog/14939292

はじめに焼いて脂を落とすとさっぱり!

豚バラ肉を使う時は、はじめにフライパンで表面を焼いて脂を出すのがポイント。タレと肉を鍋に入れて煮込めば長時間漬けこまなくても味が染みておいしくなりますよ。

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/71349/recipe/544808

圧力鍋で紅茶豚

圧力鍋で作れば短時間で煮込めます。タレには砂糖を使わずみりんを煮詰めて作ることによって、優しい甘味ととろみが出ます。タレも肉も熱い内に漬けるのが味が染みるコツなんです。

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/1188/blog/15706009

保存袋に付け込めば、少ないタレでも◎

圧力鍋で煮込んだ豚肉を、煮切ったタレとジッパー付き保存袋に入れて漬けこみます。保存袋の空気をしっかり抜いて漬ければ、少ないタレでもしっかりと味が付きますよ。

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/86014/blog/15705989

炊飯器で紅茶豚

炊飯器で作れば更に簡単に作ることができますよ。火を使わないので暑い日にもオススメ。また、スイッチを押せば放っておけるので、他の事が色々できるのが嬉しい♪酢醤油でさっぱりと召し上がれ!

レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/38407/blog/13568273

鍋でも炊飯器でも、自分の作りやすい調理器具で簡単にできるのが嬉しい「紅茶豚」。タレは市販のものでもおいしくできると思うので、自分なりにアレンジしながら作ってみて下さいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事