深夜ごはんにも!さらさらと食べられるひんやりお茶漬け5選

深夜ごはんにも!さらさらと食べられるひんやりお茶漬け5選
簡単に作れてさらさらと食べられるお茶づけは、夜遅くのごはんや時間のない時、食欲がないときなどにぴったり!そこで今回は、これから暑くなる季節にむけて、ひんやりさっぱり食べられるお茶漬けをご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2016/06/07
2021/10/07
view

トマト・きゅうり・しらすの冷たい出汁茶漬け

材料は3つ、トマト、きゅうりと、しらすをのせるだけ。白飯を水で洗うことでよりさらさらした食感がUPします。

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/19522/blog/10040580

お茶づけ豆腐

料亭で出てくるようなお茶づけも市販のお茶づけのもとを使えば簡単にできるんです。お豆腐の水分をよく切って混ぜて茶きん絞りに。ごはんにのせて冷たいお茶をかけたら料亭風の粋な冷やし茶漬けの完成です。

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/104262/recipe/1050526

焼き茄子とトマトのすだち香る出汁餡茶漬け

出汁に技あり、すだちを一晩漬け置きするからふわっといい香りが漂います。焼きナス、トマトをトッピングして片栗粉でとろみをつけたお出汁をかけて。温かいお出汁でいただいても。

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/57213/blog/15451444

オクラの梅茶漬け

疲れがあるときや食欲がないときにぴったり。オクラのねばねば成分が夏バテ防止、疲労回復効果に役立ちます。出汁はかつおだしがおススメ!

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/8461/blog/13488165

もち麦とキビの冷た~い鰻茶漬け

ちょっぴり贅沢をして、栄養価の高い鰻を使えば疲れた身体にも◎♪もち麦&もちキビで栄養バランスもさらにUP。昆布茶を使用していますが、お茶は緑茶、玄米茶でもOKですよ。

レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/16360/blog/11300912

冷めたごはんを使うから忙しい朝にも手間がかからず便利なんですよ。お好きな具をのせてお茶やお出汁をかけるだけの簡単レシピですが、雑穀や玄米、トッピングする材料を工夫すれば栄養価の高い一品に。体力の消耗しやすい夏の季節、うまく取り入れてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事