ワイルドな味にやみつき!ジャークチキンの作り方

ワイルドな味にやみつき!ジャークチキンの作り方
鶏肉を香ばしく焼いた「ジャークチキン」はジャマイカの郷土料理。スパイシーさが魅力ですが、味付けには「絶対にこれ!」といった決まりはなく、お店や家庭の個性が光る料理なのだとか。今回は本格派から手軽なアレンジまで、フーディストさんのおうちのレシピをご紹介します。がっつり食べたい気分の時に、ぜひお試しあれ♪
pon
pon
2021/09/19
2021/09/16
4,076 view

オリジナルスパイスで本格ジャークチキン

シナモンのような甘い香りのスパイスに、唐辛子やガーリックの刺激を合わせるのがジャマイカ風。グリルでパリッと香ばしく焼きましょう。

お子さんも食べられるジャークチキン

下味冷凍OK。味付けておけば焼くだけです!チリパウダーと黒胡椒入りのケチャップ味で、お子さんでも食べやすいジャークチキンです。

ウスターソースでジャークチキン

ウスターソースにはフルーツやスパイスが配合されていて、これだけでも深みのある味わいに。漬け込むことでお肉もやわらかです。

オレンジジャークチキン

オレンジジュースにスパイス、すりおろし玉ねぎなどでお肉を漬け込みます。ジューシー&スパイシーでやみつき間違いなし!

和風ジャークチキン

おなじみの七味唐辛子を使えば、スパイスを揃えなくても◎。あればレモンやライムを添えると雰囲気が出ますよ♪

基本の作り方は漬けて焼くだけとシンプルです。ちょっぴり焦がしてしまっても香ばしくておいしい!スパイスをたくさん揃えずに作れるレシピも豊富ですので、ぜひお気軽に試してみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事