炊飯器におまかせ♪栄養士まみさんの「簡単ごはんレシピ」を“はじめてのお手伝い”に!

炊飯器におまかせ♪栄養士まみさんの「簡単ごはんレシピ」を“はじめてのお手伝い”に!
具沢山の「炊き込みご飯」は、おかずが少ないときに大助かり!今回は、栄養士まみさんの日替わりで食べたくなる5つのアレンジアイデアを紹介します。材料を入れたら、スイッチオンでできあがるので、お子さんの“はじめてのお手伝い”にもぴったりですよ。
フーディストノート
フーディストノート
2020/04/29
2022/04/22
view

炊飯器でガパオライス風♪

「玉ねぎとパプリカ・ピーマンを刻んで炊飯器に入れるだけ!ツナの油は一緒にいれてOKなので作りやすいですよ」と、まみさん。目玉焼きを焼いて、フレッシュなバジルを添えれば、炊飯器レシピとは思えない“ガパオ感”が出せますよ。

レシピをチェック!>>

サバ缶&梅干しなら、買い物いらず

サバの水煮缶と梅干しなら、ふだんから常備している人も多いですよね。それを炊飯器に入れて、スイッチオン!あとは、炊き上がりにかつお節を混ぜるだけ。「DHAとEPAが豊富で、血流の流れをよくし、免疫力アップ効果が期待できますよ」

レシピをチェック!>>

カレー粉で作る簡単炊き込みドライカレー

冷めてもおいしい、炊き込みドライカレー。味付けはカレー粉にコンソメ、しょうゆに塩、こしょうでOKです。「冷凍のミックスベジタブルを使っても簡単ですよ。食べる時に粉チーズをふったり、目玉焼きや温泉卵をのせてもおいしいです」

レシピをチェック!>>

炊飯器から食欲をそそる香りが♪

すりおろしにんにくを入れて炊き込む、サバ缶ガーリックライス。炊き上がってからガーリックチップを加えて混ぜるのがおすすめ!「サバ缶は、玉ねぎと一緒に食べることでストレス緩和効果が期待できますよ」

レシピをチェック!>>

おにぎりにしておうちピクニックにも♪

豚バラ肉やきのこで作る、ちまき風の炊き込みご飯は、冷めてもおいしいのでおにぎりに◎。「豚バラは香りを出すために、ごま油で炒めてから炊飯器にいれます。少し焦げ目をつけると香ばしくておいしいですよ」

レシピをチェック!>>

「炊き込みご飯のおかげで、うちの娘も『作りたい!お手伝いする!』と言ってくれるようになりました♪」と、まみさん。炊飯器におまかせしている間は、お子さんとゆっくりお話もできます。おいしく、栄養バランスよく、そして楽しく作れるなんて、炊き込みご飯っておうち時間向きのレシピかもしれませんね。

※炊飯器は調理機能が備わっている商品をご使用ください

栄養士まみさんプロフィール

栄養士の資格を持ち、企業や書籍へのレシピ提供を行う。ブログやSNSでも栄養士としての知識を活かし、食材の栄養の効果効能を交えながら、できるだけ家にある食材や調味料で作るご飯レシピやお弁当レシピを毎日発信中。

▼栄養士まみさんのmyレシピブックを見る
https://www.recipe-blog.jp/profile/208970

▼栄養士まみさんのブログ『栄養士から学ぶ☆知識とレシピ』を見る
https://ameblo.jp/mamiko12070324/

▼栄養士まみさんのInstagramを見る
https://www.instagram.com/mami_nutritionist/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事