元気が出る!インスタで話題の「#もりもりホットサンド」に注目!

元気が出る!インスタで話題の「#もりもりホットサンド」に注目!
フォロワー20万人超えの料理インスタグラマー・Tesshi(@tmytsm)さんの料理本「もりもりホットサンドと野菜ごろごろスープ 元気が出るよ!」が発売されました!断面からチーズがとろっと溶けだし、具がもりもりのホットサンドは、夫婦でなかよく半分こして食べるのにもってこいのボリューム。休日の遅い朝ごはんにもぴったりの、具だくさんなホットサンドの上手な作り方を伝授します。
フーディストノート
フーディストノート
2019/05/13
2021/12/09
view

もりもりホットサンドは8枚切りの食パンを2枚重ねて作るのがベスト!グリルホットサンドメッシュを使って魚焼きグリルで焼くと、表面がかりっと香ばしく仕上がります。網にくっつかないようにパンの片面を少し焼いてから、メッシュにのせるのがポイント。はさむ具は定番のハムやキャベツ、きゅうりはもちろん、晩ごはんの残りのポテトサラダやハンバーグなどでもOK!ぜひお好きな具材で焼きたてをハフハフほおばってくださいね♪

新じゃがと新玉ねぎのホットサンド

「春になるとよく作るサラダをはさんだもの。ブロッコリーは茎がおいしいので薄切りにしてサラダによく入れています。」というこちらのホットサンド。栄養面もバッチリですよ♪

材料

・食パン(8枚切り)…2枚
・スライスチーズ…2枚
・マヨネーズ…小さじ1
・マスタード…小さじ2

<新じゃがと新玉ねぎのサラダの材料>
・新じゃがいも…1個
・調味酢…少々
・塩、こしょう…各少々
・新玉ねぎ…1/4個(縦薄切り)
・ブロッコリーの細い茎…2本(塩ゆでして薄い小口切り)
・ゆで卵…2個(ざっくりと割る)
・マヨネーズ…大さじ1
・青じそドレッシング(市販)…少々

作り方

1、サラダを作る。じゃがいもはゆでてざっくりとつぶし、調味酢、塩、こしょうを加えて混ぜ、さます。
2、1に玉ねぎ、ブロッコリー、マヨネーズ、ドレッシングを加えて混ぜ、最後にゆで卵をざっくりと混ぜる。
3、パンにマヨネーズとマスタードを塗り、スライスチーズ→新じゃがと新玉ねぎのサラダの順に重ねてはさむ。両面を焼き、半分に切る。

明太ポテトのホットサンド

「明太子があるときに、おつまみにさっと作っているのが明太ポテト。これをはさむと、ホットサンドの食べごたえが、さらに増す感じです。」という、明太子好きにはたまらないちょっぴり贅沢なホットサンドです♪

材料

・食パン(8枚切り)…2枚
・スライスチーズ…2枚
・ゆで卵…2個(ざっくりと割る)
・キャベツ…1枚(細切り)
・マヨネーズ…小さじ1
・マスタード…小さじ2

<明太ポテトの材料>
・じゃがいも…1個
・調味酢…少々
・塩、こしょう…各少々
・明太子(薄皮を除いてほぐしたもの)…大さじ1
・マヨネーズ…大さじ1
・和風ドレッシング(市販)…少々

作り方

1、明太ポテトを作る。じゃがいもはゆでてざっくりとつぶし、調味酢、塩、こしょうを加えて混ぜ、さます。明太子、マヨネーズ、ドレッシングを加えて混ぜる。
2、パンにマヨネーズとマスタードを塗り、スライスチーズ→明太ポテト→ゆで卵→キャベツの順に重ねてはさむ。両面を焼き、半分に切る。

いかがでしたか?冷蔵庫にある食材や晩ごはんの残りものなどお好みの具材で挟んだホットサンドはボリューム満点で元気がでること間違いなし。本書ではこのほかにも、もりもりトーストや野菜ごろごろスープなどをご紹介しています。食べたらあなたも1日ご機嫌♪ぜひご家庭で試してみてくださいね!

『もりもろホットサンドと野菜ごろごろスープ 元気が出るよ!』
Tesshi(@tmytsm )さん (著)

焼き立てをハフハフほおばる幸せ!とろ~りチーズが、たまらない。NHK「あさイチ」「ニュースシブ5時」でも紹介された話題沸騰の著者。パンとスープさえ、あればいい。食べたらキョウもご機嫌さん。ホットサンド、トースト、スープ…61レシピを収録。

詳しくはこちら>>

Tesshi(@tmytsm)さんのプロフィール

インスタグラムに投稿するボリューミーで迫力満点の「#ごちそうおにぎり」「#ホットサンド」が大人気となり、フォロワー数20万人超えを誇るインスタグラマーとして大活躍中。著書に「主役は、ごちそうおにぎり。つまみにポテサラ、シメのホットサンド」(KADOKAWA刊)がある。

協力・画像提供:KADOKAWA(https://www.kadokawa.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事