渋皮煮・甘露煮・マロングラッセ…この秋は“栗仕事”に挑戦!

渋皮煮・甘露煮・マロングラッセ…この秋は“栗仕事”に挑戦!
皮をむいて、何度も茹でこぼして煮たりと、ちょっぴり大変なイメージの栗仕事。確かに手間と時間はかかりますが、その分味は絶品、作るのも決して難しくないんです。秋にしか味わえない栗スイーツを、手作りで楽しんでみませんか?
フーディストノート
フーディストノート
2015/09/20
2021/10/07
view

栗の渋皮煮

渋皮煮の基本の作り方。シンプルですが、栗本来のおいしさを堪能できます♪

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/14066/recipe/155007

紅茶風味の栗の渋皮煮

アールグレイ風味のシロップで煮て、紅茶風味に仕上げたアレンジバージョン。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/90519/recipe/815238

三温糖の栗の甘露煮

柔らかい味わいの三温糖を使うことで、栗本来の甘さを楽しめます。砂糖控えめで、優しい味わいです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/18877/blog/10323923

栗の甘露煮 柑橘シロップ漬け

栗と柑橘がコラボした甘露煮。爽やかな香りとすっきりとした味わいが魅力です。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/57/blog/13670356

マロングラッセ

数日かけて砂糖液で煮て仕上げていきます。手間がかかる分、ぷっくりつやつやのできあがりには感無量。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/3243/blog/11610324

お茶請けとしてそのままいただくのはもちろん、お菓子の材料として活用することもできます。はじめての方でも挑戦しやすいレシピばかりですので、ぜひこの秋お試しください♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事