何度も作りたくなる!身近な材料で簡単おやつレシピ

何度も作りたくなる!身近な材料で簡単おやつレシピ
愛情たっぷりのおやつを食べさせたいけれど、やっぱり作るのは簡単な方が嬉しいですよね…。今回はバナナやヨーグルト、パイン缶などスーパーで手に入る材料で、気軽に作れるとっておきのレシピ3点をご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2015/05/15
2015/05/15
16,640 view

バナナオムレツ

【材料】(4個分)
バナナ… 小4本
レモン汁… 少々
バター… 大さじ1.5
A 小麦粉… 1/2カップ強(60g)
A ベーキングパウダー… 小さじ1
牛乳… 大さじ4
卵黄… 2個分
B 卵白… 2個分
B 砂糖… 大さじ5
生クリーム… 1/2カップ
砂糖… 大さじ1

【作り方】
1.
バターを電子レンジで30秒ほど加熱してとかし、Aは合わせてふるう。Bの卵白を泡立てて砂糖を加え、角が立つまで泡立てる。卵黄をまぜ、牛乳も加える。Aを加え、ゴムべらでさっくりとまぜ合わせる。

2.
直径15cm程度の縁が少し上がった耐熱皿に丸く切ったオーブンペーパーを敷き、1を1/4量入れ、レンジで1分加熱。これを4枚作り、オーブンペーパーをつけたまま表面が乾かないようにキッチンペーパーをかぶせて冷ます。

3.
砂糖を加えて八~九分立てにした生クリームを2の表面に塗り、レモン汁をかけたバナナをまるごと、まん中において一巻きする。

ヨーグルトケーキ

【材料】(直径18cm1個分)
プレーンヨーグルト、生クリーム… 各1カップ
A はちみつ… 大さじ2~3
A レモン汁… 小さじ2
粉ゼラチン… 大さじ1.5
コーンフレーク… 90g
バター… 大さじ4
砂糖… 大さじ5

【作り方】
1.
コーンフレークをポリ袋に入れ、すりこ木などで砕き、ボールに移す。

2.
バターと砂糖を電子レンジで1分ほど加熱し、完全にとかして1に加え、よく混ぜ合わせ、容器に敷き詰め、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。

3.
水大さじ3にゼラチンを振り入れ、10分ほどおいて完全にふやかす。

4.
ヨーグルトにAを加えまぜる。生クリームは軽く泡立ててヨーグルトくらいのかたさにする。

5.
3を電子レンジで1分ほど加熱してとかし、4のヨーグルトに加えまぜ、生クリームも加えて2の器に静かに流し入れ、冷やし固める。

フライパンパインケーキ

【材料】(直径20cmのフライパン1枚分)
生地
 ホットケーキミックス… 200g
 卵… 3個
 砂糖… 50g
 とかしバター… 30g
 缶詰パイナップル… 3枚
A
バター… 30g
砂糖… 大さじ2
飾り用缶詰パイナップル… 4枚
ドレンチェリー(または缶詰)… 4粒


【作り方】
1.
フライパン全体にAのバターを厚めに塗り、砂糖を振りかける。飾り用のパイナップル3枚とチェリーは半分に切り、彩りよく並べる。

2.
ボールに卵を割りほぐし、砂糖、ホットケーキミックス、とかしバター、刻んだパイナップルの順に加えてまぜ、とろりとした生地を作る。

3.
フライパンに生地を流し、焼き上がりが均一になるようにまん中をスプーンの背で少しへこませる。蓋をし、弱火で15~20分焼く。

4.
焼き上がりぐあいは火の通りにくいまん中に竹ぐしを刺してみる。どろっとした半生の生地がついてこなければ焼き上がり。

5.
火を止めて少し冷まし、皿をフライパンにのせてくるりとひっくり返す。人数分に切り分けて食べる。

—————————————————
3つともシンプルでどこか懐かしく、飽きのこない味です。ただいま主婦の友社より発売中の書籍「びっくり!おやつ330」には、他にも身近な材料で作れる簡単、おいしいおやつレシピが満載。

毎日のおやつ作りに重宝すること間違いなしなので、ぜひチェックしてみてください。

バナナ、りんご、さつまいもなどの材料別やアイス、ゼリー、プリンなどのカテゴリー別に330点のレシピが収録されています。

基本のレシピだけでなく、材料や作り方のアレンジも参考になりますよ♪

↓詳細はこちら
http://amzn.to/1FjAzkn

協力・画像提供:主婦の友社(http://www.shufunotomo.co.jp/

この記事のキーワード
新着記事