【3月26日再販売決定】超話題の成城石井「いちごバター」を3倍楽しむ方法♪

【3月26日再販売決定】超話題の成城石井「いちごバター」を3倍楽しむ方法♪
話題沸騰の「いちごバター」は、店頭に並ぶやいなや即完売してしまう、成城石井オリジナルのスプレッド。フレッシュな国産いちごの酸味の中に、バターの濃厚さが加わり、やみつきのおいしさですよ。せっかく手に入れたのであれば、トーストに塗るだけではもったいない!様々な食材と組み合わせてその香りも色もとことん楽しみましょう♪
TOMOKO
TOMOKO
2020/03/21
2021/11/10
view

濃厚なのに後味すっきり!とろける「いちごバター」

プレミアムチーズケーキを始め数多くのヒット商品を生み出している成城石井で、2015年に販売されてから、何度となく完売・再販を繰り返している超人気商品が「いちごバター」。フレッシュな国産いちごとバターのありそうでなかった出会いに、あなたもきっととろけるはず!

トーストにたっぷり塗って、香りとコクを味わおう!

トーストにたっぷり塗って、シンプルに味わえば、フレッシュないちごの香りとバターのコクがダイレクトに感じられます。また、先にパンにいちごバターを塗ってからカリッと焼けば、よりバターの風味を感じられますよ。

クッキーに生クリームと一緒に盛って、デコクッキーに。

お気に入りのクッキーにいちごバターをたっぷり塗って、生クリームでデコればプチケーキ風のかわいいお菓子に。急なおもてなしにもぴったり♪

お餅といちごバターで、はんなり和菓子風スイーツ

いちごバターは、パンなどの洋風素材との相性はもちろんのこと、こんな和素材とも意外に合う!というレシピをご紹介します。用意するのは「お餅」です。お餅にいちごバターを塗って焼くだけなのですが、いちご大福の進化版、という感じでこれが美味!

今回はあらかじめ薄く切られた「スライス餅」を使い、型で抜いて、いちごバターのきれいなピンク色をのぞかせる和菓子風スイーツに仕上げました。

「いちごバター餅」の簡単レシピ

材料)6個分
「成城石井 いちごバター」…適量
スライス餅…6枚
ピスタチオ…少量

作り方)

1. スライス餅を横半分に切ります(6枚→12枚になります)。そのうち4枚をお好みの方で抜きます。薄いので簡単に抜けますよ。

2. 型抜きしていないお餅にいちごバターを塗り、上に1枚お餅を重ね、さらにいちごバターを塗ったら、一番上は型で抜いて穴が開いたお餅をのせます(同じものが4個できました)。

3. 受皿にアルミホイルなどを敷いたトースターで、お餅が軽く膨らむまで焼き、砕いたピスタチオを飾れば出来上がり!(薄いスライス餅は焼き時間が短く、またいちごバターが焦げやすいので様子を見ながら焼いてくださいね)
型で抜いた方のお餅同士も、間にいちごバターを塗ってサンドして同じように焼き、いちごバターをピスタチオをトッピングしました。(こちらは2個できます)。

お餅とコクのあるバターは相性◎。そこにいちごの風味が加わって、和リッチなプチスイーツになりました♪

***

次回の販売が3月26日に決定した成城石井のいちごバター。ネットショップでも発売されるので、何とか手に入れて、その濃厚な味わいを楽しみたいですね!

今回紹介した商品

商品名:「いちごバター」 270g

価格:699円(税別)

▼オンラインでのご購入はこちらから
https://www.seijoishii.com/d/86395
▼「成城石井公式サイト」はこちらから
https://www.seijoishii.com/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事