食べるお花って知ってる?「花のババロア」の可愛い世界観が話題♪

食べるお花って知ってる?「花のババロア」の可愛い世界観が話題♪
東京駅八重洲北口にあるトウキョウミタスに2015年5月「花のババロア havaro」がオープン。エディブルフラワーを使ったババロア専門店です。スイーツとお花。可愛い2つの要素がコラボレーション♪「こんなババロア見たことがない~!」とSNSなどネット上で話題に。とことんラブリーな世界を紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2015/06/29
2021/09/28
view

エディブルフラワーって何?

食べるために作られたお花のことをエディブルフラワーと言います。
食用の花というと桜や菜の花を思い浮かべる人が多いと思いますが、パンジーやコスモスなども食べられるんです♪
見た目は普通のお花とまったく一緒。無味無臭に近く、種類によってほんのり淡い甘みや酸っぱさがあります。
最近はエディブルフラワーを使った料理やデザートを出すお店が増えてきているのだとか。投入するだけで華やかさがグンと倍増。
見ているだけでハッピーな気持ちになれちゃいます!

食べるのが勿体無い♪エディブルフラワーを使った新しいババロアが誕生

さまざまなスイーツ事業を手掛ける、株式会社パティスリードパラディがプロデュースして生まれた「花のババロア havaro」。
エディブルフラワーを使って新しいスイーツを作ろうと企画から開発まで中心となって進めたのは、なんと男性パティシエ!繊細なセンスのある渡邊 淳一シェフが抜擢されました。
そこで注目したのはババロア。2つの素材を組み合わせたときの食感と味わいを追求し、試作を繰り返すこと約3ヶ月。
まるでお花畑のような見た目の新しいババロアが完成!世界的に見てもエディブルフラワーを使ったババロア専門店はあまりないのだとか。
これは食べてみた〜い!

デコレーションを楽しむ♪パティシエの感性で作られるフラワーババロア

エディブルフラワーの生産量日本一を誇る、愛知県豊橋市にある農園から届けられるお花は常にフレッシュ。状態の良いお花が摘まれて毎日配送されます。
同じ種類の花でも大きさや見た目が違うから、1つ1つ手作業。
パティシエが花の個性を見極め、仕上がりのバランスをイメージしてお花を組み合わせていきます。だから入っているお花がそれぞれ違うんです♪
今の時期は約7品種、色違いも含めると約16種類のエディブルフラワーを使っているのだとか。
1つとして同じものがないフラワーババロア。その時々に出会える組み合わせの違いも楽しんで!

ぷるぷるヒンヤリ♪ババロアゼリーはしあわせの食感

ババロアのうえにゼリーをのせた2層タイプ。
型にゼリーを流し込みエディブルフラワーを乗せて、ババロアを入れて3~4時間冷やして固めます。
キラキラ輝くゼリーにクリーミィなババロア、2つの美味しさは好相性♪

エディブルフラワーの味を際立たせるため、最小限の厳選された材料を使用。だからババロア本来のシンプルな美味しさを味わえます。
卵を使わずに作ることでプルプルとした弾力。そしてツルンと喉越しなめらか♪
種類によって牛乳やゼラチンの量を変え、フレーバーに合わせた固さにしています。

冷やして食べると透明感が増して夏にぴったりな清涼感!
見た目が可愛いだけでなく、美味しさもバッチリなんです♪

どれも可愛い♪個性が異なる3タイプのフラワーババロアを紹介

サイズは大中小と3展開。自分へのご褒美からプレゼントまで、シーンに合わせて選ぶことができます。
お花のロマンチックなオンパレードにうっとり。いざ、めくるめく花の世界へ♪


■ブーケ ホール5号サイズ(15cm)
〈バニラヨーグルト、ショコラ、フレーズ、クリームチーズ、オレンジ、抹茶〉
1台2,000~2,800円(税別)※入荷した花により、価格が変動します。

ホールケーキ感覚で切り分けて食べるフラワーババロア。まるでクルッと巻かれた花の冠みたいでキュートです♪さらに苺、ブルーベリー、オレンジの3種のフルーツが入って彩り鮮やか。贈りもの、手土産で喜ばれること間違いなし!

■フルール ピースサイズ(直径約7cm)
〈バニラヨーグルト、ショコラ、フレーズ、クリームチーズ、オレンジ〉
1個350円(税別)

一人分のケーキサイズがちょうど良いフラワーババロア。小さな花束のようで可憐な可愛さです。型の形は全部で3種類。気に入ったお花と形の組み合わせを探してみて♪


■ペタル キューブ型(3.5cm角)
〈バニラヨーグルト、ショコラ、フレーズ、オレンジ〉
1個1,800円(税別)

一口サイズのフラワーババロア。各2個、計8個が入ったアソートタイプです。たった1つだけでなく、4種類も楽しめるなんて欲張り♪宝石のような輝きの小さなキューブ型がキュートです。1つ1つトレーに入ってて取り分けしやすいからパーティーシーンにもぴったり。

6種類あるフレーバーの中でも特にオススメなのが、クリームチーズとバニラヨーグルト。しかも、真っ白でお花が綺麗に映えるから見た目も抜群です♪

〈バニラヨーグルト〉
ヨーグルトの酸味がフレッシュ。さらにバニラビーンズの甘さが加わり優しい味わいです。甘すぎるのが苦手な人にも◎。

〈クリームチーズ〉
北海道産クリームチーズと生クリームを贅沢に使用した、なめらかでクリーミィな舌触り。クリームチーズの味をしっかり感じるけど、後味はしつこくないから最後の一口まで美味しい♪リピート率No.1の人気フレーバーです。


食べてハッピー、もらってニッコリ♪フラワーババロアを買いに行こう

お花の魅力をそのまま閉じ込めた可愛さがたちまち評判に。毎日500個ほどのフラワーババロアが飛ぶように売れています。
東京駅という土地柄もあって、フラワーババロア目当てに東北地方や関西地方のお客様もやって来るそう。3時間以内だったら持ち運びが可能なので、近くに立ち寄る機会があったらチェックしてみてくださいね♪
女性からの圧倒的な支持はもちろん、プレゼントに買いに来る男性も。お花を渡すのは照れくさいけど、フラワーババロアだったら気軽に買えそうですね。
お花に想いをのせて、うっとりするほど美しいサプライズをしてみてはいかがでしょうか?

「花のババロア havaro」
○住所
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅一番街1階 TOKYO Me+(トウキョウミタス)内
JR東京駅 八重洲北口改札出てすぐ
○営業時間
[月~金]
9:00~20:30
[土日、祝日]
9:00~20:00
○HP
http://www.hana-no-babaroa.com

この記事のキーワード
関連記事
新着記事