酸っぱくないのがポイント!「関西風天津飯」の作り方

酸っぱくないのがポイント!「関西風天津飯」の作り方
定番の中華メニュー「天津飯」。基本の材料はごはんに卵とシンプルで、ご家庭でもかんたんに作れる一品料理です。おなじみの天津飯ですが、今回は「関西風」のレシピをご紹介!天津飯には欠かせない「餡」が、酸っぱくないのが味のポイントです。さっそく作り方をチェックしてみましょう。
pon
pon
2020/03/27
2021/10/07
view

かんたん!シンプル天津飯

卵とごはんがあれば作れるシンプルな天津飯です。醤油ベースの餡はフライパンで煮るほか、レンジでも作れますよ♪

レシピをチェック!>>

関西風天津飯

鶏がらスープの素やオイスターソースでコクうま!卵は多めの油で焼くと、お店のようにふんわりと仕上がります。

レシピをチェック!>>

餃子の王将風天津飯

関西風天津飯で有名な「餃子の王将」の再現レシピ。卵とカニカマで手軽に作れますが、お好みでしいたけやねぎをプラスしても◎。

レシピをチェック!>>

ねぎチャーハンの天津飯

シンプルなねぎチャーハンの天津飯もおいしい!餡に中華だしや醤油でしっかり味をつけるので、チャーハンは薄味にするのがポイントです。

レシピをチェック!>>

カニのあんかけ天津飯

ちょっぴりぜいたくなカニ入り天津飯。カニ缶は汁ごと入れて、うまみを余さずいただきます。調味料少なめでも十分おいしいですよ♪

レシピをチェック!>>

どーんとのった卵にとろとろの餡が食欲をそそりますね!天津飯は少ない材料でかんたんに作れるから、忙しい日のメニューにもぴったり。ぜひお気軽に試してみてください。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事