フーディストノートアプリ

ワインにぴったり!作り置きもできる「お肉のパテ」

ワインにぴったり!作り置きもできる「お肉のパテ」
ワインのおつまみに、お肉をふんだんに使った「パテ」を作ってみませんか?お店でいただくイメージがありますが、手作りすることもできるんです。しっかり冷やしていただく前菜だから、作り置きもOK。持ち寄りパーティーにもぴったりですよ。さっそくみなさんのレシピをチェックしてみましょう。
pon
pon
2019/02/03
2019/02/03
view

5種のお肉で!パテ・ド・カンパーニュ

鶏、豚、牛肉に鶏レバーを混ぜ、ベーコンで包んで焼くみっちりお肉のパテです。ひき肉から作ればおいしさも格別!

レシピをチェック!>>

スパイスたっぷりパテ・ド・カンパーニュ

つなぎはなくお肉オンリーのパテは食べごたえ十分!スパイスやハーブを上手に使えば、レバーのくせも気になりません。

レシピをチェック!>>

豚肉と鶏レバーのパテ

くるみがアクセントになったパテです。マリネや熟成に時間はかかりますが、豚こまなど手軽なお肉で作れるのが嬉しい!

レシピをチェック!>>

ダブルベーコンのパテ

パテの中に厚切りベーコン、表面はスライスベーコンで包んだ、ベーコン好きにはたまらないレシピ。フルーツベースのソースもポイントです。

レシピをチェック!>>

ラム肉のパテ

ジンギスカン用のお肉で作るラムのパテ。ラム肉独特のクセは感じず、コクがあって深い味わいに仕上がりますよ。

レシピをチェック!>>

基本的な分量や作り方をマスターしたら、オリジナルのアレンジも楽しめますよ。手順は多いですが難しくはないので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事のキーワード

Campaign キャンペーン

新着記事