うまみを逃がさない!野菜がおいしい「重ね煮」レシピ

うまみを逃がさない!野菜がおいしい「重ね煮」レシピ
野菜本来のうまみをじっくりと引き出す「重ね煮」。作り方は切って重ねて蒸すだけですが、驚くほど野菜のおいしさを感じることができるんです♪今まで試したことがないという方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね!
hatsuharu
hatsuharu
2017/09/24
2017/09/24
view

重ね煮ポトフ

野菜を切って順番に重ね、最後にお肉やお魚を乗せます。野菜を入れる順番にもこだわることで、野菜の甘みがとことん味わえます♪

レシピをチェック!>>

キャベツとひき肉の重ね煮

ざく切りにしたキャベツと肉だねを順々に重ね、コトコトと煮込みます。ロールキャベツが面倒…というときにもオススメです♪

レシピをチェック!>>

大根と豚そぼろの重ね煮

炒めた豚そぼろを大根やにんじんなどと交互に重ねます。時間があるときには、いったん冷ましてからいただくと、より深みが増しますよ♪

レシピをチェック!>>

白菜とさつま揚げの重ね煮

さつま揚げの甘みが白菜にいきわたり、醤油と塩の味付けだけでもおいしい♪煮込むことでかさが減り、たっぷり食べられますよ!

レシピをチェック!>>

重ね煮きんぴら

細く切った野菜を弱火でじっくり蒸し、火が通ったら醤油を回しかけるだけ♪一度にいろんなお野菜が食べられますよ!

レシピをチェック!>>

野菜がたっぷり食べられる重ね煮は、体調を崩しがちな季節の変わり目におすすめです!野菜のおいしさを感じながら、体調管理をしていってくださいね♪

この記事のキーワード
新着記事