お弁当に入れたくなる♪美味しい「肉じゃが」の作り方

お弁当に入れたくなる♪美味しい「肉じゃが」の作り方
これが美味しくできれば料理上手の定番おかずの肉じゃが。でも食卓にでてくる肉じゃがとお弁当に入れたくなる肉じゃがはちょっと違いますよね。水分が多すぎてもいけないし、味が薄すぎてもお弁当には向きません。お弁当に入れたくなるような、そんな肉じゃがレシピを集めてみました。
フーディストノート
フーディストノート
2017/01/09
2021/10/07
view

お肉が柔らかい肉じゃがの作り方

どうしても煮込んでいくとお肉が固くなりがちな肉じゃが。その悩みを解消してくれるレシピです。ポイントはお肉を鍋に入れるタイミングとそのやり方。そのポイントさえ守っていればお肉が柔らかいままの肉じゃがが作れます。難しくないのでぜひ作ってみてくださいね。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/21580/blog/15996156

汁漏れなし♪肉じゃがのこんがり焼きと保存法

こちらは肉じゃがのレシピはありませんが、自分のいつも作る肉じゃがの冷蔵庫の保存法とお弁当に入れる時のひと手間のご紹介です。お弁当に入れる時の悩みのひとつが汁漏れ。それが解消できるこんがり焼きです。このやり方なら朝の忙しい時間にも余裕が生まれそうです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/9060/blog/16319822

フライパン1つでできる♪日持ちがする炒め肉じゃが

フライパン1つでどんどん炒めていく肉じゃがです。豆板醤が入っているのでピリ辛味。男子うけも抜群の味つけなのでごはんが進みます。煮汁がないのでお弁当に入れる時も安心。日持ちも1週間OKなので、冷蔵庫に保存しておけばさっと食べられてうれしいですね。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/153197/blog/16036019

焼き肉のタレでピリ辛韓国風肉じゃが

材料を食べやすい大きさにカットしたら、ゴマ油で炒め合わせてコクを出します。後は焼き肉のタレを水で調整したもので煮ていきます。最後にコチュジャンで味の仕上げ。味はもう決まっているので、失敗なくできあがります。濃いめの味つけなのでお弁当にもぴったりです。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/20423/blog/13843290

15分でできる♪豚ミンチで炒め肉じゃが

椎茸と生姜のみじん切りを最初に炒めてから、肉を炒めることで味に深みがでます。じゃがいもは電子レンジでチンしてからカットしてあるので、あとはササッと炒め合わせるだけ。煮込みではなく炒め肉じゃがなので、汁気の心配もなくお弁当には最適です。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/9689/recipe/4578

お弁当に入れるおかずは水気があるものはNG。水気をとばす方法や煮込まない炒め肉じゃがなど、面白い作り方のコツがたくさんでした。家庭料理の定番の肉じゃがを美味しくお弁当に詰めたら、家族の笑顔が見えそうですね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事