スープジャーを大活用!あったか★お弁当レシピ5選

スープジャーを大活用!あったか★お弁当レシピ5選
スープやシチューなどを、温かいまま持ち歩けることで人気のスープジャー。その高い保温効果を利用すれば、調理までもお任せできるのはご存知ですか?
寒さの堪えるこの季節…。今回は、思わず幸せを感じられるような、HOT(ホッと)するお弁当のアイデアをお届けします。
フーディストノート
フーディストノート
2015/01/28
2021/10/07
view

【スープ】煮込み不要!のミネストローネ

ポイントは、具材を小さく刻み、軽く炒めておくこと。じっくり熱が入って、お昼には食べ頃に!

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/54633/blog/12897751

【スープ】材料を入れるだけ♪の中華風

こちらのレシピは、うずらの水煮とあおさを加えたもの。軽くて傷みにくい乾物は、保温調理に持ってこいなんです。他の海藻類はもちろん、春雨やきくらげ…etc 色んな具材を考えてみるのも楽しいですね。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/130964/blog/14867028

【ご飯もの】熱々ご飯で簡単!ミートドリア

熱々のご飯とレトルトのミートソースを使い、即席でドリア風に。トロ〜リ♪としたチーズをお弁当で楽しめるなんてちょっと贅沢ですよね。
ホワイトソースや温泉卵を加えれば、さらにボリュームアップもできそう!

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/18071/blog/13311368

【ご飯もの】炊飯ナシ!で作れる中華粥

生米から、お粥の調理も可能です!
その際、お米は熱湯に浸しておくことと、スープは必ずグツグツ沸騰させたものを投入することが重要。

こちらのレシピでは、市販の乾燥野菜を使われていますが、小さく刻んだお野菜でも代用可能!鶏ガラスープを顆粒コンソメに変えて、リゾット風のアレンジを楽しんでみても♪


▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/3459/blog/14797542

【麺類】これぞ究極!?ラーメンのお弁当

パパも満足すること間違いなし!?のナイスアイデア。
麺は別容器に入れ、一口サイズに丸めたものを小分けして並べるようにしてみましょう。食べる時にくっつきにくくなるので、扱いやすいですよ。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/70075/blog/14565419

お弁当の新定番になりつつあるスープジャー。ご紹介したレシピをヒントに、オリジナルメニューを考えてみて下さいね。まだ持っていない人も、この機会にいかがでしょう?お弁当を作る楽しみも、食べる楽しみも、きっとどちらも広がりますよ!


※メーカーによって、スープジャー・フードジャー・フードコンテナなど名称は異なります。仕様や性能などにも差がある為、付属の説明書をよく読んでご使用下さい。

この記事のキーワード
新着記事