イタリアでは定番の冷たいドルチェ“セミフレッド”って知ってる?

イタリアでは定番の冷たいドルチェ“セミフレッド”って知ってる?
セミフレッドはイタリア発祥のデザートで、「セミ」=半分、「フレッド」=冷たいという意味です。フルーツやナッツなどを混ぜたクリームを冷凍し、切り分けて半解凍状態で食べる、アイスとケーキの中間的存在のセミフレッド。初夏の気配も感じられる今の季節にピッタリの涼しげなおやつです。
フーディストノート
フーディストノート
2015/05/12
2021/10/07
view

いちごの香りたっぷりセミフレッド

裏ごししたイチゴとホイップしたクリームを合わせて冷凍庫で固めるだけの簡単セミフレッド。盛り付ける時にイチゴやホイップを飾ればこんなに華やかなデザートに♡

▽レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/35799/blog/12119265

クリームチーズの冷んやりセミフレッド♡

クリームチーズと生クリームのリッチな感じとバナナの甘さがよく合います。
ゼラチンを使用しているので、溶けにくくゆっくり楽しめますよ♪

▽レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/134141/blog/14475267

黒糖と生姜のセミフレッドティラミス

チーズ味のアイスの甘さとビスケットにひたされたコーヒーの苦さが絶妙!そしてスパイシーな生姜の風味が大人っぽい味わいを引き立てています。
最初に作る黒糖と生姜のシロップを半分取っておいて最後に上からかけるのがポイント☆

▽レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/122883/blog/15187069

くるみキャラメリゼのセミフレッド

見た目はシンプル。でも実はラム酒が効いて贅沢な味わいになっています。そしてキャラメルでコーティングされたクルミの食感も心地よいアクセントに♪

▽レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/42057/blog/12790535

セミフレッドのクレープ包み

上記のくるみキャラメリゼのセミフレッドをさらにクレープ生地で包みました。
やわらかなクリームとクレープの弾力を楽しめるさらに美味しい一品です。

▽レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/42057/blog/12812099

ひまわりの種とドライマンゴーとレーズンのセミフレッド

鮮やかな黄色が目にも眩しく元気になれそうですね!粗く刻んだドライマンゴーの心地よい酸味がアクセントになっています。ドライフルーツを変えてみてももちろんOK!

▽レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/9577/blog/11181318

イタリアンドルチェといえばティラミスが定番ですが、こんなひんやりスイーツもあるのです。気軽に作れるものばかりなので、まだ知らないお友達に出して注目を集めてはいかがでしょう?

この記事のキーワード
関連記事
新着記事